【初めての一眼】一眼デビュー。キャノンのEOS Mをゲットした!

旅行に行くことが決定し、せこせことお金を稼いで準備しています。そして旅の思い出を残す大事なものといえば写真。
ずっと使っていたデジカメも悪くはないんですがそろそろ本格的なカメラを使ってみたかったのと、iPhoneで撮る写真もまぁまぁ綺麗なんですがもっとぼかしとかをうまく使って写真を撮ってみたいなぁと思いとうとう一眼デビュー。

スポンサー広告

スポンサーリンク

1時間以上ヤマダ電機さんのカメラコーナーでうろうろ。そして購入したのはCanon EOS M


ヤマダ電機のカメラコーナーに1時間以上はいたような気がする。いろんな機種を片っ端から触って色々見させてもらいました。

カメラ選びは何を撮るのか。が重要

・被写体は風景、食べ物、人

・操作が難しくなく綺麗に撮れる

・あまり重たすぎない

・3万円で収められたらベスト

その結果CanonのEOS M(イオス エム)を購入。在庫処分のセールでお得だったのとヤマダ電機さんでカメラに詳しい店員さんにいろいろ聞いて決めました。

ダンサーなど動く被写体も撮影してみたかったのですがそういうのは本格的は一眼じゃないと難しいみたい。まずは手が出しやすいもので練習を重ねていずれ機会があれば購入を検討したい。
最近だと自撮りができるように画面が切り替わって自分向きにできるタイプもあったんですが今回カメラに求めるものは旅行で訪れる景色や食べ物が綺麗に撮れることで自撮りはそんなにしなくても良いかな、ということでEOS Mに。

カメラの他に最低限必要なもの。レンズ保護フィルター、画面ガードフィルム、SDカード。

その他初めに揃える物はSDカード、画面保護フィルム、レンズを保護するフィルターの3点。これがあればとりあえず大丈夫とのこと。

レンズ保護フィルターは優れもので、レンズの上から保護用のレンズを装着するというものなんですが、これを付けたまま撮影できるので一眼のレンズを傷つける心配が減ります。これから長く使うものだから壊れないように大事に使いたいですよね。

お会計は…3万1千円でお釣りが返ってきました。

出費トータル(税抜)
・カメラ(レンズ付き)¥25,800
・SDカード16GB ¥850
・画面ガードフィルム ¥749
・レンズ保護フィルター¥1,149

計¥28548(税抜)

税込みでも3万900円、予算より約1千円ほどのオーバーだけどもろもろ揃えてこのくらいなら許容範囲内。良い買い物でした!

場面に合わせたた機能がたくさんあって色々いじって撮影するのが楽しい!

たとえば人物を撮るならポートレートモード、アップで料理を撮るならマクロモードになど様々な使用シーンに合わせた撮影モードに変更できるので写真を撮るのが楽しいです。

あと画面がタッチパネルになっているので、ピントを合わせたいところの画面を指でタッチするとカメラの方でピンとを調整してそのままシャッターを切ってくれます。

驚きました。時代は進化していますね…。

とりあえず我が家の猫様をとりました。

ということでばしゃばしゃと我が家の猫様を撮ってました。iPhoneで撮るよりも毛並みが鮮明に撮れて生き生きして見える、嬉しい。

これからそろえたいもの

欲しいのはカメラを収納できるショルダーバッグ。革っぽい素材でレンズなども収納できるポケットがついてるとなお良い。

そしてeye-fiのSDカード。撮ったデータを自動でPCに転送してくれるのでSDカードを抜き差ししてのデータの移動が必要なくかなりの手間を省けます。
少しでも手間がかからない方が作業も速くなりますし印刷やSNSへのアップもすぐできるので楽ちんですね。

カメラを新調したら旅行がとても楽しみになりました。出発する前にいっぱい練習して上手に撮影できるようになりたいと思います。

スポンサー広告

ブログランキング参加中です!よければクリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログランキング参加中
クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク