さらに快適。帰省したので家からリゾバ先に持ってきたもの

先日、実家に帰省しまして母と目黒雅叙園に福ねこ展を見に行ってきました。
2日ほど家に戻って、愛猫ちゃんとごろごろしたり。
リゾバ先に戻る際に家からちょっと持ってきたものをご紹介。

スポンサー広告

スポンサーリンク

パッと時間を確認できるのはアナログならでは。置き時計

基本的にはスマートフォンの時計でも十分なのですが、パッと見ることができるアナログ時計も置いておきたいな、ということで。
小さい置き時計なので邪魔になりません。アラーム機能も一応ついてる。

まかないの料理を自室で食べたいときに。大きめの皿

まかないで出してもらう料理の食器は厨房から持ち出してはいけないので、基本的には厨房で食べるのですが自室でゆっくり食べたいときもあります。そんなときに役に立つのが大きめのお皿です。
まかないの料理を自分のお皿に移して厨房のお皿はすぐに洗って戻す。トラブル回避です。
リゾバ終了後は自室に寄付すれば次に部屋を使う人にも優しい。

意外と乾燥しちゃうかも?かかとの軽石

意外とかかとが乾燥します。靴下とクロックスを履いてホールをたくさん歩いて汗をかいたりもしてるので水分がなくなるのかも。
靴下を履くときにザラザラしてひっかかるのがいやなので温泉に入るときにササッと軽石でこすって、お風呂から上がったらクリームを塗って保湿。

これらは家から持ってこなくても、大きな駅に出かけて100均や3COINSで購入するのも良いかもしれませんね。

スポンサー広告

保温・保冷も完璧なタンブラーはあると便利!


私は毎日コーヒーを自分で淹れて飲むのが日課。
職場のレストランのパントリーにはお湯のポットがあるので、コーヒーのドリッパー、ペーパーフィルター、コーヒー豆とこのサーモスのタンブラーを使用してコーヒーを淹れています。こちらの480mlタイプは、だいたいマグカップ2杯分。かなり重宝しています。

レストランのパントリーにあるお湯のポットからドリップして、自室でゆっくり飲んでいます。
保温・保冷もしっかりしているので、コールドもホットも美味しく飲めます。
あとジャスミン茶などのティーパックを買って水出しのお茶を作ったりなど使い方はいろいろ。優秀です。

見えないところでお洒落を楽しむ。だって女の子だもん。HOMEIのウィークリージェルでフットネイル。


爪に飾り気がなくて面白味がないな~と思っていたので、手は仕事上難しいけど足なら見えないし大丈夫!ということで家でHOMEIのWeekly Gelでフットネイルしました。UVネイルで硬化するからヨレないし、持ちも長いのでちょっとの間は楽しめるかな。日が経つとペロッと剥がれるのですが足の指は手に比べると日持ちする。
人から見えない部分、自分だけが分かっていればどこかに洒落っ気を持たせたっていいよね。

今はコンパクトサイズのUVライトもHOMEIさんやネイルメーカーで結構出しているので、リゾバ先でも頻繁にネイルを楽しみたい場合には持ってきてもいいかもしれません。
短期間とはいえ、自分なりの楽しみを持って生活したいですよね。

スポンサー広告

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク