【ヨーロッパ周遊地中海クルーズ旅行】フリーダムオブザシーズでの充実した一週間ダイジェスト!

スポンサーリンク

ロイヤルカリビアンクルーズ社のフリーダムオブザシーズ。
一週間の旅行の記録です。

こんな感じで、朝7時か8時頃には船が目的地の港に着くので、船を降りてバスに乗って街の都心部まで行って観光します。
毎日船に戻るべき時間が異なるので船内新聞をチェックします。

船を降りる際は混雑する可能性もあるので、なかなか時間通りにいかないことも多いです。
なので観光のスケジュールはタイトにしない方が良いと思います。
あれもこれも行きたい!と詰め込んでしまうとうまく事が運ばない可能性もありますし何より疲れます。。
他の海外のお客さんは目的地に着いても船を降りずにずっとプールに入っている人も多かったです。
すでに来た事がある土地なのかもしれませんね。
私たちは毎日下船して目的地を観光しましたがそういう過ごし方もありなんだなと思いました。

スポンサーリンク

1日目バルセロナから乗船→1日クルーズ


乗船して部屋に荷物を置いたら着替えてプールへ!
中央のプールデッキではバンドの生演奏が行われたりダンスプログラムでみんなで簡単な振り付けのダンスを踊ったりしてイベントが行われていました。
船のいたるところでイベントが行われているので毎日配られるクルーズコンパスという船内新聞を見て情報をゲットします。

2日目フランス-マルセイユ

ジムでストレッチ・筋トレプログラムを受けました


7時頃に母にたたき起こされジムでストレッチ・腹筋のプログラムを受けました。
筋肉隆々のお兄さんが教えてくれました。
初日から意識の高いこと、そして久しぶりの筋トレでちょっと疲れました。

ウィンドジャマーのビュッフェの朝ごはんがとてもおいしく感じられました。

美しいカランクをクルーズで堪能!


フランス、マルセイユに到着!
船着き場からマルセイユの都市部までシャトルバスを利用。別途料金がかかります。

美しい港町。

石鹸売りのお兄さん。マリンルック。

カランククルーズに乗りました。

日本では見ないような迫力の自然のつくる造形美。
途中、小型の飛行機が水面着陸→また飛行。する場面に遭遇。
クルーズのコースに組み込まれているのかもしれませんね。

ヨーロッパのマック、トイレにナンバーロックかかってるって知ってました…?

トイレを借りたいと思い駆け込んだマック。
しかしトイレの扉が開かずガチャガチャやっていると後ろからマダムがマックで飲食したレシートを見せてくれて
「トイレに入るための鍵のナンバーが書かれているのよ」と教えてくれました。

ちなみにヨーロッパのマック、注文もパネルディスプレイでチャッチャと行うようです。
店員さんのいるカウンターで行うのは、現金支払いの場合の会計と商品の受け渡しくらい。

美しい観覧車

文房具や画材を売っているお店には塗り絵の本が売ってました。
かわいい!

夜は劇場でショーを観ました。

結構広い劇場でミュージカルダンスショーが行われました。

3日目フランス-ニース

ニースはフリーダムオブザシーズは港には着かず、小さなクルーザーに乗って港まで送ってもらいました。
フリーダムオブザシーズが大きいので、ニースのポートには入れなかったのかな。

ニースから少し足を延ばしてモナコ公国まで行きました。



ポートに停まっているいるクルーザーや道路を走ってる車がお金持ちのものばかりで異次元のリッチさでした。

カジノの近くのカフェでピンクグレープフルーツ味のアイスクリーム買いました。超美味しかった!

ニースのビーチ、透明度が高くて綺麗!



ピンクのブーゲンビリアの花がいたるところで咲いていて、美しい街でした。
港から駅までの道にビーチがあります。
こんなに透き通った海があるんだ!と驚きました。

4日目-ラスペツィア

世界遺産へ~!
ラスペツィア→駅までのバスに乗ったんですが
お金の支払いは?と聞いたら「このバスは無料だよ」と言われました。

レモネードがんまい。

登山のルートみたいでしっかり登山装備をした方はずんずん坂を上っていってました。

5日目イタリア-チビタベッキャ

朝はメインダイニングで朝食。
窓際のテーブルに通してもらえてうれしかった。

仙台ゆかりの人、支倉常長の像。


仙台の人、支倉常長さんです。
スペインに派遣されたけど追い返されたけどイタリアでは歓迎されたんですって。
派遣されている間に日本はキリスト禁止令に。

電車に乗ってバチカン市国へ

観光客がわんさかいます。
ガイドするよ!って客引きも多いです。
スリも多いらしいのでかなり警戒しました。

お土産にキーホルダーを購入したのですが
土産物屋のお店よりも露店の方が安いので一度確認してから買うと良いでしょう。

イタリアのプチプラ下着ブランドTEZENiS(テゼニス)の水着がたまらなく可愛い!

リタ・オラちゃんがイメージモデルを務めるイタリアのアンダーウェアブランドTeZENiS(テゼニス)。
丁度インスタグラムでテゼニスの水着を着るリタオラちゃんを見ていたのでショップを見つけてびっくり。
どれも可愛いし上と下がバラ売りになので自分に合ったサイズのものを購入できます。サイズ展開も多いです。

6日目イタリア-ナポリ

美しい庭園は見応えあり!サンタキアラ教会

中の装飾が美しいです。
よく晴れたナポリの空に、オレンジの木、庭園のタイル装飾が映えますね。
人もあまりおらず、ゆっくり過ごすことができました。

ジェラートがおいしい!ヨーグルト味

さっぱりしていてとても美味しかったよ。毎日アイス食べてました。

本場ナポリのピザ屋で修行中の日本人の男性に出会いました。

エイジさん。
長く広島のホテルのレストランのシェフを務めていたそうですが本場ナポリの食を極めるべく修行中。
エイジさんに作ってもらったマルゲリータピザ。
フレッシュなトマトソースの上にチーズが乗ったシンプルなピザ。
ピザの生地もふっくら。とてもおいしかったです!
修行を終えたら日本でレストランでも開くのかな?頑張ってくださいね!

7日目終日クルーズ イタリア→スペインへ

船内ではいたるところでイベントが

プールデッキで乗客のお客さんのワールドセクシストマン コンペティションなど。
なんかね、セクシーに歩いて最後はプールに飛び込んだりとか。
審査員の女性を椅子に座らせて音楽に合わせて踊ってセクシーさをアピールしたりとかしてました。
乗客のみんなも集まって盛り上がってました。

 

ブログランキング参加中

ぽちっとクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク