山梨リゾバも三カ月が過ぎようとしているのでこれまでを振り返ってみる

スポンサーリンク


こんにちは、なたりーです。
8月から始めた山梨での二回目のリゾートバイト。
怒涛の日々だったのであまりブログも書けずにいたのですが少し余裕ができたので記憶を辿りながら書いていこうと思います。

スポンサーリンク

1か月目-業務のレベルが高い+高稼働の時期で半ベソ状態で働く。か、帰りたい…


入職して1週間目、ちょうどホテルは繁忙期。
初めての洋食のコース料理でのサービスを行うので使われる用語も、クロスの敷き方も、シルバー(フォーク・ナイフ・スプーン)の替え方もわからない。
ホテル自体も繁忙期でスタッフみんなかつかつで働いているため、新人のレクチャーにまで手が回らない感じでした。

ちょうど、レストランを仕切る方がかなり厳しい&恫喝のように大声を出すようなタイプだったのでかなりスタッフみんな萎縮しながら働いていたように思います。

かなり高稼働で、すぐ自分でもテーブルを担当してサービスを行うようになりました。
自分に務まるのかかなり不安でしたが、周りの方の接客方法・提供の進め方を見てかなり勉強しました。

期間短縮して就業先の変更を本気で考えた


ディナーは長い拘束時間と水分補給もあまりできないまま6時間ぶっ通しで働くので最初はかなり体がこたえました…
かなりレストランの責任者にサービスに関してもビシバシ言われすぎていたし、前回の和食とは違ってやることや気をつかう部分が多くて自分には務まらないんじゃないかと思い「他の就業先を探そう…!」と思ったほどでした。

「なたりーさん、期間満了まで一緒に頑張りましょう!」と言ってくれた同期のスタッフ。

コース料理のディナーの営業が大変で毎晩仕事が終わった後、同期の派遣スタッフと休憩室で仕事の反省会をしていました。
不明瞭な部分をみんなで教え合ったり、心配事などを相談したり…
私が「期間短縮して違うところに行こうかな・・・」と弱音を吐いたときにほぼ同日に入った派遣スタッフの男の子が
「なたりーさん!僕も全然仕事できないけど期間満了まではやり切りたいです。一緒に最後まで頑張りましょう!」と言ってくれてかなり勇気づけられました。
彼が言葉をかけて励ましてくれたからこそ、私はなんとか頑張れて、とりあえず最初も目標だった3か月を満了できるんだと思います。
あの時彼がかけてくれた一言に本当に感謝してる。

その彼と、もう一人優しいお姉さんとは毎日仕事終わりに飲んでいて、朝早いシフトや中抜け後の出勤も遅刻しないように寮の部屋に「仕事だよーーーー!」と起こしにいったり、仕事も協力しながらやっていてなんか3姉弟って感じ。
この関係が楽しい。この人たちともっと一緒に居たいな~と思いながら働いてる。
同期のスタッフにはかなり支えてもらいました。
人との出会いに感謝してます。

スポンサー広告

2か月目-しんどいけど仕事に慣れてきた。


1か月目は怒涛の日々で毎日仕事が終わってへとへとになって寮の部屋に戻ってすぐ就寝するような生活でした。
あまりにすさまじすぎて1か月目の記憶があまりないのです…
しかし2か月目になると少し稼働が低くなり、落ち着いて仕事ができる日が多かったので今まで教わったことを腹に落としこみながら接客ができたと思います。

英語を少し話せるだけでも武器になる。インバウンド対応を任せてもらえることが増えた


入職して怒涛の一か月が終わり、サービスはまぁ少しみんなと同じことができるかな、というレベルまで来ました。
私のこの職場での強みは外国人のお客様の対応ができること。
少し接客の英語が使えるのと、お客様が言ってる英語が聞き取れてなんとか対応ができるのでインバウンドのテーブルを任せてもらうことが多くなりました。
これは個人的にもうれしい。英語の練習になるし、少しでも海外の文化に触れていたいと思うから。
こうして周りより少しできることが増えると自分の居場所って確立できるんだなと思いました。処世術よ…。

家にあったのでとりあえず使える表現だけ押さえておけばなんとかなるでしょ!と思ってます。
あとはお客さんの言い回しを真似したりして英語の勉強にもなりますね。

年齢の近い職場のスタッフ達と仲良くなって出かけることが増えた


今の職場で働けていることがうれしい。
洋食のいろはを学べているのもあるけど、人とのつながりが特に大きいかな。
同じ派遣スタッフ含め社員の方もすごく良いスタッフに囲まれています。

車を持ってるスタッフが買い出しに連れて行ってくれたりして、話す機会も増えました。
コミュニケ―ションをたくさんとると仕事もスムーズに回ったりするんですよね。
中抜け休みに公営の体育館に行ってバスケしたりバドミントンしたりもしました。
筋肉痛で翌日の勤務が辛かったですが。

スポンサー広告

3か月目~現在。-もっとみんなが働きやすい職場・効率化に貢献できないかな?と考えるようになりました。

仕事にも慣れて、少し全体が見渡せるようになりました。
今やっている仕事の中でもっとこうした方が無駄が省けるんじゃないか、などの業務の効率化も考えて現場の上長や周りのスタッフに提案したりしています。
自分はホテル業界で働いた期間は短いけどここに来る前の社会経験でどんどんPDCAを回して改善を試みる人たちと働いてきたので、そのやり方を思い出しながらこの職場で活かせることはないかな?
と考えて周りとうまくコミュニケーションをとりながら楽しく働けています。
たかが派遣スタッフだけど、どうせ働くならみんなが働きやすい職場の方が楽しいと思うから。


仕事が終わったら、同じスタッフと飲んだりして気分転換しています。
リゾバで気の合う仲間と出会えたのも、一生の宝物だと思います。
これが一番今回のリゾバで得られたものかな。


こんな感じで山梨での2回目のリゾバを過ごしています。
やっぱり仕事がある日は拘束時間が一日平均して9~10時間と長いのでゆっくり本を読んだり、勉強する時間が取れていないですね。
中抜けは眠って体を休める時間にあてないとディナーの仕事を頑張れないので。
オフの日は同僚の子から自転車を借りてサイクリングしたり、ゆっくり休めてますけど。

良い仲間に出会えたのもあるし、日々の仕事も楽しめているので頑張れています。
せっかくだからもう少し延長してこの場所で働きたいと思っています。
大変な時期もあったけど、私にとってはこのリゾバ先は当たりだと思ってます。
さ、今日も仕事がんばろっと。

 

ブログランキング参加中

ぽちっとクリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク