noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

これは数年前に私が転職活動をしていた時の話。

確か横浜駅近くエンジニア系の仕事の面接に行った時。

私は川崎の方に住んでいるんだけど、同じ神奈川県の横浜駅ってあまり行き慣れてなくて早めに家をでた。
迷っても良いように。

東横線を使って横浜駅についた時に、同じ車両に杖をついた人がいて足元が少し危なさそうだたったから
面接まで時間があるし「どこまで行きますか?よければ少しだけ案内できますよ」と話しかけた。

杖を持ったその男性は笑顔で
「ご丁寧にありがとうございます。相鉄線の方まで行きたいんです。」
と言うので相鉄線までは同じ駅構内だし遠くないだろうと思い途中まで一緒に歩くことにした。

エスカレーターで彼は私の腕に軽く手を添えながら
「僕は按摩をやってるんです。
これから企業の方のマッサージをしに行くんです。」

「僕は前は目が見えていたんです。後天性で失明して。
目が見えなくなったのも40才過ぎた頃で。驚きました。」

「でもねすごくラッキーなのは、女性の方がみんな綾瀬はるかに思えるんですよ。
だからあなたのこともすごく美人だと思うんです」

と彼は笑っていた。

彼は、突然自分の身に降りかかったアクシデントをもろともせず
今自分が感じるハッピーを喜ぶことができる。

そんなことってみんなができることじゃないから。
とても強い人だと思った。

私も今ある幸せをたくさん見つけてユーモアいっぱいに楽しみたいと思う。

実は幸せって自分の周りにいっぱい溢れているんだよね。
でも忙し過ぎて余裕がなくて気づけなくなることがある。
大事な人と一緒に過ごせていること
美味しいご飯が食べられること
そういう当たり前の幸せに気づいて噛み締めていきたいな。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事