noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

スポンサーリンク

オーストラリアでワーホリ生活が2ヶ月目に突入し、自分の生活が少し落ち着いて来たので1日のスケジュールを載せておこうと思います。
私のワーキングホリデーのざっくり情報

  • エージェントなし
  • 語学学校なし(当面は語学学校に通わず、教会の無料の英語のレッスンに行っています)
  • 仕事先はジャパレス 時給18ドル
  • シェアハウスはレント週110ドル ボンドなし

7時〜 起床・出発準備

朝ごはんを食べてジャパレスのバイトに行く準備をします。
シェアハウスのオーナーやシェアメイトの方が自分よりも出発が早いのでだいたい私が家の鍵を閉めて出発。

通勤 晴れた日は歩く、雨の日はバス

シェアハウスから仕事先までは晴れてる日は歩いて、雨の日はバスで通勤しています。
オーストラリアのバスは定刻通りに来なかったり、大幅に遅れることもあるのでなるべく早めに家を出るよう心がけてます。

シェアハウスを出発し、パースシティ内の無料のキャットバスの停留所があるところまで音楽を聴きながら歩きます。
40分ほど歩くので良い運動です。

スワン川沿いを歩いているとランニング・ウォーキングをしている人を多く見かけます。
みんな運動するのが好きなんだな〜!確かにこんなに素敵な景色を見ながら走ったらとても気持ち良いよね!
というわけで私も感化されて新しい靴を買いました。ウォーキングから始めよう。

10時〜 ジャパレス出勤

お昼のランチタイムのみの営業のテイクアウトのお店。
私はキッチンハンドとキャッシャーのお仕事をします。
お客さんとも英語で話す機会もあるけど、どちらかというとお店の日本人のスタッフとのコミュニケーションが多いですね。
でも素敵なお店でオーナーさんも一緒に働くスタッフもとても優しい方たちなので問題なし!

10〜15時まで働きます。
ランチタイムは忙しいので時間がすぎるのがあっという間です。

15時〜 退勤後 まかないを食べる

一緒に働くスタッフとまかないのご飯を食べて終了
飲食店で働くメリットはまかないをもらえて食費がかなり節約できることですね。
私が働いているお店のご飯はとても美味しいので毎日食べても飽きないです…太る…

16時〜 パース州立図書館で勉強

仕事が終わった後は、パース州立図書館の自習スペースで勉強します。
パース州立図書館は広くてゆっくりできるので勉強に最適。
電源のあるスペースもあるのでスマートフォンやPCを充電できるのも本当に助かります。

19時〜 教会の夜の部の語学レッスンに行く。

スケジュールが合う日は教会主催の無料の英語のレッスンに行きます。
図書館で勉強した文法や単語を頑張って使えるようチャレンジ。
レッスン中は授業をiPhoneのボイスレコーダーで録音して、後から講師の方の発音などを学べるようにしています。

21〜22時 バスに乗って帰宅

外がまだ明るいうちは歩いて帰りますが最近、メルボルンで夜道を歩いていた女性がレイプされて殺害された事件があったので夜はバスを利用して帰ります。
私が住んでいるシェアハウスはオージーのおじいさんが毎晩ご飯を作ってくれるホームステイのようなシェアハウス。ありがたやありがたや…。
帰宅後はご飯を食べて、アイスクリーム食べてシャワーを浴びて就寝。
英語のレッスンがない日はオーストラリアの国民的番組マスターシェフをシェアハウスのみんなで観たり
シェアメイトのお姉様がトレーニング好きなので一緒にプランクのポーズして筋トレしたりなどしています。

これからやりたいことリスト

だんだん仕事と英語のレッスンのスケジュールの感覚がつかめて来ました。
これからの目標は気の合うお友達作りと今までしたことのないことに挑戦することです。
まだまだ英語に触れている時間が少ないので、積極的に英語が使える場所に身を置きたいと思います。

  • ダンススタジオにレッスンを受けに行く
  • パースでダンサーの友達を作る
  • 教育関連のボランティアに参加する
  • 言語交換のパートナーを見つける(良い人がいれば)

ワーキングホリデーのビザは外国でフリーターとして暮らせる1年間のチャンスだと思います。
この1年間はどんな経験をしてもOK!あなた次第!自由にどうぞ!というわけです。
私はせっかくワーキングホリデーに来たのだからただ働くだけではなく、ただ英語を学ぶだけではなく、今まで自分がしたことのないことにチャレンジしていきたいと思います。

オーストラリアに来る前は、1年で日本に帰るんだ。と思っていましたがこちらに来てからだんだんとセカンドビザの取得も考えはじめました。
自分の方向性や、やりたいことなど考えつつ決めたいと思います。
まずは日々の生活を大事に過ごしていこう。

それではまた次の記事で会いましょう。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事