noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

スポンサーリンク

オーストラリアのパースでワーホリ中のなたりーです。
1年間のワーホリを終えてそろそろ日本に帰国します。
日本に帰国するのでしないといけないことリストをまとめてみました。

  • タックスリターンの手続き
  • スーパーアニュエーション返金
  • 銀行口座解約
  • 不用品の譲渡・売却
  • 両替
スポンサーリンク

タックスリターンの手続き

帰国後に行います。
オーストラリアの年度末が6月なので6月以降に雇用主からタックスの証明書が出されるので
それを使用してオンラインで申請します。
帰国後に行う。

スポンサーリンク

スーパーアニュエーション返金

オーストラリアの年金制度、スーパーアニュエーションの返金方法はオンラインで行います。
帰国後に行う。

スポンサーリンク

荷物の郵送

郵便局に発送用の段ボールが売っているので日本に送りたい荷物を詰め込みます。
料金は重さ、大きさにもよりますが100ドル前後。

不用品の譲渡・売却

こちらで購入した自転車や細々したものはハウスメイトに譲ったりパース通信で譲りました。
洋服などもかさばるので友人やハウスメイトに譲りました。
捨ててしまうよりも知り合いに使ってもらえた方が嬉しいですね。

銀行口座解約

私はANZ銀行とNAB銀行の2つの銀行の口座を持っています。
解約手続きはなるべく早めに行った方が良いと聞くので
出発の1週間前になったら解約手続きをしようと思います。
パスポートと銀行のキャッシュカードを持って行けば手続きしてもらえます。
口座にある残金を現金で受け取って終了。

オーストラリアドル→日本円やその他の外貨に両替

私はオーストラリアドルを日本円ではなく
すぐにアジア旅行でタイとマレーシアに行くので
オーストラリアドル(現金)を持ったまま帰国し、現地に行った際にそれぞれの外貨(タイバーツ、マレーシアリンギット)に両替しようと思っています。

日本円に両替してから帰国しようと考えている人は
パース通信でその日のyahooのレートで両替してくれる個人の方もいます。
▼友人が帰国前に個人間両替を行ったのですが注意すべき点もあるのでこちらの記事に書いています。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事