noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

高齢者の暴走運転。免許返納を促すためには。
スポンサーリンク

高齢者が暴走運転で事故を引き起こす事件が相次いでいる。

高齢者で運転している人、
車から出てきたかと思ったら杖をついている人もいるんだよね
そんなに足が悪いのに運転するってブレーキがちゃんと踏めなかったりもしそう。

でも高齢者がそれでも運転免許を返納しない理由って家からの移動手段がないからだよね。
最寄りのバス停に行くのも大変な人がいるってことだと思う。

高齢ドライバーの8割が運転免許の返納に消極的
消極的な人たちはどうすれば返納する気になるかという部分で
コミュニティバスの充実、公共機関の割引、タクシーの割引というアンケート結果が出ている。

各市町村の行政ではタクシー料金の助成事業や割引でタクシーを利用できるようにする動きがある。
高齢者外出支援タクシー料金助成事業 那須塩原市

移動手段の確保が困難な70歳以上の在宅の高齢者に対し、高齢者外出支援タクシー利用券を交付することによりタクシー料金の一部を助成します。
タクシー利用券とは タクシーを利用するときに、1枚につき500円相当額の支払いができる券です。
交付枚数 年間70枚(計35,000円相当分)
高齢者外出支援タクシー料金助成事業 那須塩原市

私がオーストラリアのパースにいた時、パース市内は4つの異なるルートを走る無料のキャットバスがあって私は通勤によく使っていた。
観光で訪れたマレーシアにもGOKLという複数ルートを走る無料の周遊バスがあり、元は観光客誘致のために政府が提供し始めたと聞くが実際に乗車してみると観光客よりも地元民が多かった。
コミュニティバスにはだいぶ助けられた。

  • 高齢者は公共交通機関を格安で利用できるように
  • タクシーも割引料金で利用できるように
  • 市内はコミュニティバスが走っていること(観光客も他の利用客も嬉しい)

高齢化が進む今、高齢者が安全に過ごすための対策が必要である。
暴走した車に当てられて罪のない人への被害も減るのだから。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事