みなさんは暮らしたい場所の理想のポイントってありますか?

私にとっての住みたい場所の理想です。

  • 海が近い
  • 景色が綺麗
  • 図書館が近い
  • 美術館が近い
  • スーパーで地元の新鮮な食材が手に入る

思ったのですが持ち家でもなければ
自分の実家のある地域にずっと住む必要なんてないのかもしれないなと最近やっと気づきました。

自分の暮らしたい場所を探す手段としてのリゾートバイトもアリだなと思います。
リゾートバイトとはホテルに住み込みで働く仕事のことです。
雇用形態は派遣社員。
派遣社員として企業に勤めながら全国のホテルに期間を決めて働くことができます。

住んでみたい場所があっても実際に移住するとなると引越しや住民票の登記なども大変です。
まずは期間限定で働いて暮らしてみて、本当に自分と相性の良い場所なのかどうか見極めるべきでしょう。
リゾートバイトなら期間を決めて働くことができるので、自分の住んでみたいエリアで期間限定で働きながら自分の暮らせる場所を探す方法もおすすめです。

リゾートバイトのメリットは
寮費・光熱費・食費を抑えながら貯金ができること。
※食費は有料のところや、反対に食費を支給をしてくれるリゾバ先もあります。

生活のコストを低く抑えながら働くことができるので稼いだお金を貯金に回すことができます。
私はこのリゾートバイトで8ヶ月で120万円ほど貯金をしてオーストラリアにワーキングホリデーに来ています。

リゾートバイト先のホテルは全国各地。自分の働きたい場所のホテルで働くことができる。

何と言ってもリゾートバイトは働きたいホテルを自分で選ぶことができるのもメリットです。
正社員としてホテルに勤めた場合にはなかなか地方の施設への異動も会社の辞令がなければできません。
しかしリゾートバイトは派遣会社のスタッフとして派遣会社とやり取りのあるホテルで働くことができるので
スタッフを募集している全国のホテルから働きたいところを選ぶことができます。

ビーチの近いホテルや
スキー場のあるホテル
富士山の見えるホテル
紅葉が綺麗なホテル
昔ながらの風景が味わえるホテル

たくさん選択肢があるので、迷ってしまうかもしれません。
自分が訪れてみたかったエリアでリゾートバイト先を探してみるのもいいかもしれません。

私がリゾートバイト中に出会ったスーパー派遣さん(めっちゃ要領が良くて仕事ができる人)は
リゾートバイトをしながら世界一周旅行をしたり、大学に入り直して教員免許をとったりしている方でした。

現在は働いているリゾバ先がかなり気に入ったようでずっと契約期間を延長して習い事を始めたりリゾバ生活をエンジョイしているそうです。
その人はクリエイターでもあるので、自分で作った作品をECサイトで販売したりいろんなことに挑戦されてて本当に尊敬します。

彼の生き方を見て思うのは、
雇用形態が正社員だろうが契約社員だろうが派遣社員だろうが
自分のやりたいことをやっている人は本当にかっこいいんだということ。

リゾートバイトでおすすめの派遣会社

リゾートバイトは派遣会社に複数登録して求人を見比べることをおすすめします。私のおすすめの派遣会社を紹介します。


私がはじめてお世話になった派遣会社です。求人を紹介してくれるコーディネーターさんが丁寧なのでリゾバ初心者さんにおすすめです。



高時給で求人が多いのはこちら。有給休暇を給料として支給してくれるので6ヶ月以上リゾバ予定の場合には上手に制度を活用してください。

01-リゾートバイト体験記の記事一覧
NEW!
リゾートバイトで自分の住みたい場所を働きながら探す
リゾートバイトで友達はできるのか?
リゾートバイトは英語を使いながら働ける?
奨学金延滞の自己破産。リゾートバイトで稼いで返還する手段もある
水商売をやめたい人におすすめしたいリゾートバイト
【20代】たくさんの生き方を知る2 リゾートバイトを利用して自分のやりたいことを実現させる人たち
【30代】たくさんの生き方を知る1 リゾートバイトを通過点に色々なキャリアを描けるよ
リゾートバイトをしてからワーキングホリデーは最適な方法だと思う
派遣期間延長をお願いされる人ってどんな人?リゾバ中はオーディションと心得よ
【お金が戻ってくる】リゾバスタッフは確定申告で自分のお金を取り戻そう!