noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

スポンサーリンク

なたりー
こんにちはなたりー(earlgreyteco)です。
オーストラリアでの1年間のワーキングホリデーを終え、現在アジア就職を目指してセブ島に語学留学に来ました。

セブパシフィックの乗り継ぎ便で成田→マニラ→セブへ!

セブ島へは成田→マニラ→セブ島へ乗り継ぎ便で行きました。
チケットは往復で5万円ほどでした。
私は1ヶ月前に購入したので2ヶ月前に購入できていればもう少し安く済んだかもしれません。

マニラからセブ島への乗り継ぎターミナルが分かりにくくて焦りました。
従業員通路みたいなところを通るので通りすがりのスタッフにめっちゃ確認しました。

飛行機の中はかなり冷房が効いているのでカーディガンと喉も乾燥しやすいのでマスクを着用して過ごしました。

行きはピックアップをお願いしておくと良い

セブのマクタン空港に到着してクロスロード(語学学校)のスタッフの方がピックアップに来てくださってました。
ロングフライトで疲れたのと22時に着く便で来たので、夜に自分でタクシーに乗って何かトラブルにあったら嫌だなと思いピックアップをお願いしておいてよかったと思いました。
ピックアップサービスは1000ペソ(2000円)かかるのですが不慣れな土地での初日なので頼んでおいた方が安心です。

土曜日(前泊)
私は土曜日に前泊したので(今思えば前泊じゃなくてもよかったかな〜とも思う)
初日はスタッフの方から寮の部屋の案内と施設の案内をしてもらって終了しました。
前泊は1000ペソ(2000円)かかります。

日曜日
日曜日は改めて簡単なオリエンテーションを受けました。
施設の使い方や、月曜日に行われるレベルチェックテストのことなど。

夕方は新人さんとスタッフさんで食事会に行きました。
セブ島の青山と言われる飲食店がたくさん入った施設のグリットというところに。
フィリピン料理の豚のBBQやタイ料理などもあり、ジューススタンドではマンゴーのスムージーやタピオカドリンクも売られています。
私が頼んだタピオカドリンクは120ペソで240円ほどでした。安いですね。。

月曜日
レベルチェックテスト
全体オリエンテーション
個々にカリキュラム決め
両替・買い物

レベルチェックテストは
リスニング、リーディング、スピーキング、ライティングを行いました。
リスニング・リーディングは英検2級くらいからの出題。
スピーキングテストはフィリピン人の先生と1対1で5分間ほど英語で自己紹介をします。
ライティングは自分が英語を学習する理由やこれからやりたいことなどについての英作文でした。

リスニング・リーディングのテストは初級と中級もあったので中級のテストも受けましたがこちらはTOEICの問題で慣れ親しんでない単語が出てきて苦戦しました。

カリキュラム決めでは自分の授業の方向性を決めるものでここできちんと自分がこの留学中にどんな英語を学びたいかを伝える必要があります。
私は海外就職(アジア)を目指したいのでビジネス英語を学びたいことと、まだ文法のベースが甘い部分があるので補強したいことを伝えました。

海外就職であればTOEICのスコアを持っていた方が良いということで学生時代に300点を取って「スコアより生きた英語の方が大事よ!」と思って避けていたTOEICに向き合うことに決めました。がんばります。。。

私が授業の中で使うテキストはクロスロードオリジナルのもので
海外就職でレジュメ(履歴書)を書く際に重要に
意志や自分のできることについて説明できるようになるテキストになりました。
自分のスキルを棚卸しし、本当にやりたいこと・なりたい自分について向き合うような面白い内容になっています。

ビジネス英語の内容なので単語などはTOEiCでも出てくるようなものが多いので同時にTOEICの勉強にもなるのでちょうどいいのではとすすめてもらいました。

留学費用の総額は…40万円!

なたりー
今回のセブ島語学留学の予算はトータルで40万です。
費用の内訳
入学金・留学費用(6週間) 27万
現地清算 3万円
往復渡航チケット 5万円
現地での生活費 5万円

ちなみに私がワーキングホリデーをしていたオーストラリアの語学学校は午前と午後のグループワークのレッスンが1ヶ月25万円でした。
マンツーマンで授業が受けられるフィリピン・セブ島留学のコスパの良さを感じています…。

ワーキングホリデー前の語学留学はフィリピンがコスパも良いしおすすめですね。
実際、オーストラリアで暮らしている時に事前にセブ島に留学に行っていた方にも結構会いました。

なたりー
ホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯金をすればだいたい2〜3ヶ月で貯めることができる金額です。
スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事