【生存戦略・秘密基地!メンバー募集】強く生きていくためのコミュニティ。

なたりー
孤立しやすいこの社会で志を共にできる人と繋がるべき時代なのかもしれない。

ここ最近、人とのつながりの必要性について考えています。


わたしは数年前から、日本社会の問題について考えることが多くなりました。
例えば、女性は賃金が上がりにくいし昇進も道が男性ほど用意されておらずキャリアマラソンのコースから外れてしまうことが多いこと。
非正規職に就くと正規職と同じレベルの仕事をしても賃金は低く、保障も薄く、常に契約終了でクビに怯える日々にさらされること。
かつてシングルマザーだった母は、父からの養育費の不払いにあい、苦しい思いをしたこと。
周囲の男性からの女性性の役割の押しつけが苦しかったこと。

そしてこれらの個人的な悩みは社会の問題につながることにも気付きました。

生きていくなかで、その問題たちは目をそらすことでやりすごしていけるけど、でもちゃんと向き合って知って、より良い選択をしたり、社会に対してアクションを起こして変えていけるのではないかと思うようになったんです。

少しずつ声をあげて、同じような仲間と連帯して声を大きくして、しかるべき組織や社会に対してアクションをおこしていくと、無視できない声になること。
その成功体験を仲間たちと積み重ねて「私たちの声を聞いてもらえる」「一人じゃ難しいことも、連帯していくことで社会は変わる」その実感を得ていきたいなと思っています。

今はフードバンクというNPOのボランティアをしたり、市民活動で共産党の方の勉強会に参加したりしています。
目の前で困っている人に手を差し伸べる活動と、社会や政治に対して連帯して声をあげていく2つの車輪を進めることにしました。
そして私は自分と志の近い仲間と繋がりたいと考えています。

自分と同じような悩みを持つ自分やどこかにいる仲間、これを読んでいるかもしれないあなたと繋がることが必要なのではないかと思うのです。
孤立しないでいてほしい、その痛みや悩みはきっと癒せるし、少しずつ社会が良くなるようにしていこう。
自分自身を癒し、次世代にその悲しいものを残さないようにするためにはどうしたら良いか。一緒に考えませんか。

女性で、
シングルマザーの娘で、
ワーキングプアで、
元・水商売Wワーカーで、
非正規職で、、

私は社会的弱者の立場にいることが多かった。
それは自分では変えられないものもあるし
人生のなかで自分がした選択によるものもある。
なぜ自分がこのような立場に置かれているのか、これは自分自身が悪いのか、そんなことを考えることがよくあった。

でも学びを続け、いろんな国を訪れて他国の方と意見を交じえると日本の社会にはたくさんの問題があるのだと分かった。
私が弱い立場の人のために声をあげる理由は、かつての自分に対して「間違っているのは社会の仕組みなんだよ、あなた自身のせいじゃない」と言ってあげたいから。
そして知恵や勇気を共有して、人生をより良いものにしてほしいから。

人生は苦行なんかじゃない。もっと幸せに溢れて楽しんで良いものだ。
自分自身を責めてつらいだけの人生なんて、やっぱりおかしい。

どうして幸せだと思えないのか、その理由を突き止めよう。
自分にとっての幸せを知り、実現のために行動しよう。
そして、社会を少しずつ変えよう。
同じ志を持つ仲間と連帯して、痛みを共有し、繋がり、励まし合い、少しずつ前に進もう。

連帯してくれる方、募集中です。

自分と似たような経験や考えを持つ方たちの小さなコミュニティをつくりたいと考えています。
エンパワメント(empowerment:自信を与えること)できるような、互いの持つものを自慢し合ったりするようなものではなく讃えあえるような、前向きで優しいコミュニティにしたいと考えています。
私自身が志の近い仲間がいてくれたら嬉しいなというのと、自助グループがあれば日常を頑張る心の支えにもなるかなと思ったからです。

昨年、フィリピン・セブ島留学時にお世話になった同年代の女性の先生が、女性のみのリーダーを養成するグループに所属して経済を学んだり、心の整え方や人との接し方など常に勉強をして精力的に活動されていてとても素敵だなと感じて、自分もそういうグループに属したいと思ったのです。
その女性は自分の故郷で小さなビジネスをして、野心があってとてもカッコ良かったのを覚えています。

起業しようとか、ビジネスを始めることを絶対とするのではありません。
まずは自分の痛みを共有して、社会の問題を認識すること、そしてどうやって自分の人生を良くしていくかを考えて様々な活動を通して自分を知ったり他者との関わり方を学んだりしたいと考えています。
私自身も学びながら、そして自分が共有できる知識や情報をシェアして一緒に頑張れるようなグループにしたいです。

参加条件

  • 10代〜30代 女性
  • 非正規職、ナイトワーク経験者、シングルマザー、ワーキングプア、etc...
    該当していなくても活動に興味を持ってくださる方であれば問題ありません
  • リアルで会える方(神奈川県川崎市内or都内)
    当面はオンライン上で活動できればと思います。

特に強制力や拘束力のないグループで、お互いの近況を話したり、ニュースや社会の問題を共有したり、ゆるっとお茶を飲むようなサークルにしようと思っています。
2020年は新型コロナウイルスの収束も見通せないため、オンライン上(twitterなど)でゆるく繋がり、国内の感染状況が落ち着いて安心して会って話せるようになったらリアルな活動にシフトしていこうと考えています。
悲しみや社会問題の共有、前向きにそれぞれの人生を歩んでいくためにどんなことをしていくか。
必要であれば自分の人生の目的や本当にやりたいことを見つける心のワークショップなどもやりたいなと考えています。

参加者で需要がある場合にはセミナーやワークショップも開催予定

  • ブログ開設講座(WordPressワードプレス)
  • アフィリエイト入門講座
  • ワーキングホリデー(オーストラリア・パース)、ファリピン・セブ島英語留学体験談
  • リゾートバイト体験談
  • 求職者支援訓練体験談

具体的な活動予定はまだ計画中ですが興味がある方はこちらから参加表明を送ってください。

励まし合うグループに参加しませんか?

10〜30代の女性で社会に対するもやもやを抱えていたり、前向きに人生を歩むための同志が欲しいと考え自助グループをつくりました。
社会の問題を共有したり、痛みや悩みをシェアしたり、様々なワークショップを通して自分のやりたいことを見つけたり。
心のよりどころのような場所にしたいと考えています。一歩を踏み出す仲間を募集中です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事