noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

フロント職のスケジュール

なたりー
フロント職のスケジュール

私の現在のリゾバ先は基本的に通し勤務が多いです。
レストランスタッフになると朝食とディナーでの勤務が必要になるので途中で6〜7時間ほどの休憩をはさむ中抜けシフトで働くことが多いです。

フロント業務の大きな仕事としては午前はチェックアウト、午後はチェックインがメインとなります。

朝〜昼のシフト
6時前起床
7時出勤
〜チェックアウト業務 その他お客さん対応〜
12時頃休憩
15時退勤

昼〜夜のシフト
9時起床
13時仕事開始
〜チェックイン業務 その他お客さん対応〜
18時頃休憩
22時退勤

通し勤務は自分の時間が確保しやすいのがメリット。
中抜けシフトだと朝食と夕食の間の休憩中はお昼寝をして体力を回復させるのに集中するし、次の後半の仕事のことを考えてしまって外出しようとは思わないので、、
通し勤務だと仕事前に少し買い出しに行ったり、退勤後に買い物に行けるのが良いですね。

レストランホール職に多くみられる中抜け勤務は実質的な拘束時間が長いので、フロント職に比べて時給が高いのかもしれません。

リゾートバイトは自分の目標金額、期間を加味して職種や働くホテルを変えた方が良いと思います。
目標金額が高い・早く貯めたい→レストランスタッフや仲居職などの高時給の職種
目標金額が低い・時間をかけても良い→フロントやその他自分の興味のある職種

時給が高い=ハードな職場、仕事と考えて良いと思います。
現場から求められるものも非常に高いです。
正規の社員やアルバイトとも違い派遣会社が時給にマージン(仲介料)を乗せて請求しているのでリゾバスタッフの人件費は他の雇用形態のスタッフよりも非常に高いです。
なので仕事を早く覚えることと、クオリティの高い仕事をすること、失敗しないことなど…かなりプレッシャーをかけられると思います。

私は時給もそこそこで、中長期的に働くことに決めたので
フロント職でスキルや経験を得ながら貯金をすることにしました。
他の職種に比べて時給はそんなに高くはありませんが
仕事はそこまでハードなものでは無いので長く続けられそうです。

なたりー
納得のいくリゾバをして自分の目標を達成しましょう。
リゾバワーカーに幸あれ〜!
スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事