noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

スポンサーリンク

なたりー
こんにちは、なたりー(earlgreyteco)です。
ワーキングホリデーでオーストラリア(パース)から帰国したのですがさらなる語学力アップのためにセブ島に語学留学に行くことにしました。
ワーホリの前に留学をする方も定番ですがワーホリの後に留学をする人も多いみたいです。

今回は備忘録のためセブ行きの準備を書き綴ります。
参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

なぜ、ワーホリ後に語学留学をするのか

ワーキングホリデー中の方に出会うと結構な割合でセブ島留学者に出会います。
セブ島留学→ワーキングホリデー
私もワーホリ前に留学したいと考えていたのですが経済的な理由で行きませんでした。
でもオーストラリアでの生活はなんとかなったのでその人の英語レベルに応じて事前に語学留学した方が良い場合も出てきます。

ワーホリを終えて簡単な受け答えや自分のことを話したり接客英語もできるようになったと思いますが
自分の英語力は文法がまだ弱いと感じます。

私がこれから語学留学をする理由は海外就職を目指しているからです。
なのでワーキングホリデー→セブ島留学も悪くないと思います。
せっかくワーホリから帰ってきて多少英語力がある状態なので底上げしたい。
ビジネス英語を学びたい。
語学学校で英語力をアップさせて、海外もしくは日本の外資系で働きたいと考えています。
それらが理由です。

ワーキングホリデーに行くことがゴールなのか
それともワーキングホリデーを終えて日本もしくは海外で英語を使うような仕事に就くことがゴールなのか
それは人それぞれだと思います。

語学学校はどこにしたのか?

セブ島やフィリピンにはたくさんの語学学校があるのですが
私はCROSS×ROAD(クロスロード)さんにしました。

実は昔参加したワーホリ相談会で知り合った方がここで学ばれていたのと
学校の代表の岡本琢磨さんの本「キャリアシフト」をワーホリでオーストラリアにいる時に読んでいたからです。

本を読んで岡本さんの考え方にすごく共感した部分もあり直接お話してみたかったので
セブで語学学校を選ぶならクロスロードにしよう!と思ってました。あまり迷いませんでした。

期間は6週間ほど。1ヶ月半ほど滞在します。
お部屋や授業のプランにも料金は変動しますが27万円ほどかかりました。
その他、現地で支払うお金もかかりますが5万円程度で足りそうです。

CROSS×ROAD 旅人たちの英会話スクール

セブ島行きのフライトチケットを購入。

語学学校の滞在日が決まったらフライトチケットを購入します。

日本からセブ島に行く場合だと経路としては直行便か乗り継ぎ便の2択ですね。
直行便:日本(成田)→フィリピン(セブ)
乗り継ぎ便:日本(成田)→フィリピン(マニラ)→フィリピン(セブ)

直行便だと約5時間、乗り継ぎ便は最短で8時間〜といった具合です。
乗り継ぎ便の方が直行便に比べて比較的安いです。

往復5万1000円でした。
ちょうど1ヶ月前に購入をしたので2ヶ月前に買えばもう少しお得に買えたかもしれません。
早朝や深夜に離発着するものを避けたのでこれくらいの値段が妥当と思います。

スカイスキャナーで最安値3万6千円ほどだったんですが預け入れ荷物を入れるともっとかかるのと安いものは総フライト時間がかなりかかるので直接セブパシフィック(Cebu Pacific)から買いました。

セブパシフィックの公式サイト、すぐログアウトになりやすいので注意です。

セブパシフィック公式サイト

保険はクレジットカードの付帯保険に。

今回は6週間の滞在で保険をどうしようか悩んだのですがクレジットカード付帯の保険を利用しようと思います。
マルイのエポスカードの付帯の保険です。
以前、ワーホリ前にクレカ付帯の保険+海外旅行保険を併用しようと思って作りました。
マルイで滅多に買い物しないけど旅行のためだけに作りましたね…(笑)

オンラインで申請→自宅郵送には1週間以上かかるので前もって発行しておいた方が良いと思います。
オンラインで申請→店頭受け取りだと即日で発行されるそうなので自分に合った方法でゲットしましょう。

エポスカード

クレジットカードは事前につくっておこう
会社を退職して語学留学やワーキングホリデーに行こうとしている方は、会社に属している間にクレジットカードを作っておいた方が良いです。
クレジットカードは信用(=会社に勤めていること)がないと作れません。退職後はクレジットカードが発行されにくくなります。

ということでセブ島行きの準備を進めつつ、日本にいる間にタイミーで単発の仕事をして日本円を稼いでいます。
出勤したら即報酬が受け取れるのでありがたいです^^
日本でアルバイト雇用されると月末締め翌月末日払いみたいなムゴいところもザラですから。。
都内近郊に住んでいる方にはちょうど良いお小遣い稼ぎなのではないでしょうか。

ではまた次の記事で会いましょう。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事