noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

スポンサーリンク

パリ在住ジェフ・ミルズが語る「日本をとても心配している」

ジェフ・ミルズはアメリカのテクノミュージシャン、DJである。
リンクはジェフ・ミルズのインタビュー。
日本の政治に関してめっちゃいいことを書いているので引用します。

総理大臣となる人の器は、より高いレベルで判断されるべきだと思います。
そこをもっと国民がチェックして、吟味しなくてはいけないし、選挙で自分の意思を表現しなくてはいけません。
ある個人が近隣諸国に理解の感情を抱いていても、表に出るのは代表者の声になってしまうわけですから。

自分たちと違う存在への差別について心配をしています。
他者との付き合いは、少年時代に子ども同士で遊ぶ中で学ばれるべきことだと思いますが、それを学び切れずに大人になった人がたくさんいる。
自分の考えが正しいとあまりに思い込むことで、それ以外の考えを排除する傾向があることは、ある意味では日本だけの問題ではないので、うまく解決に向かうといいなと感じています。

1日24時間を、ルーティーンで生きていくことは楽です。
しかし、そうした態度だけでは生きていけない状況が現れるのではないでしょうか。
人間が予期できない状況や、不慣れだけど自分たちの標準を合わせて生きなければいけない状況は必ず来る。
今は2015年ですが、私としては、21世紀の間に人間の歴史を変える大きな出来事がきっと起きると確信しています。そのとき自己中心的な考え方ではやっていけません。
それを生き延びていくための練習として、いま生きている個人がもっと賢く、分別を持てるよう、表現も普段の行動も含めて、自分を磨く必要がある。
夢見がちな気持ちからではなく、あくまでもリアルに沿って生きるためにこそ、そう思うのです。

私たちは凝り固まった常識だけでは太刀打ちできない状況がやってくる。
そういうものに出会ったとき、変わらなければ、受け入れなければいけないタイミングなんだ。

今までの価値観や常識では対処仕切れない問題に対して恐怖を過剰に抱くのではなく
自分の知らないもの、初めてのものに対して理解しよう、柔軟に対応しようと思う気持ちが必要なのだろ思う。

また、政治に関しても
「政治は自分とは関係ない」と思わないこと
政治は私たちの生活に密接に関係している。

正直言うと私は今の日本の政治に納得がいかない
嘘っぱちで税金を湯水のごとく使うくせに
国民から税金を巻き上げることして考えてないし金持ち優遇の政策しかつくらない

国際社会に日本の総理に関しても何も功績がないし情けない。
私たちは、真剣に政治に関わって行かなければならない。
悪いことしか考えていない、そして威厳もリーダーシップも持ち合わせていない国のトップなどいらない
思慮にかけているとも言い難い。貧乏人の気持ちもわからない。
自分が肥えることしか考えていない政治家などいらないのだ。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事