noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

スポンサーリンク

役職のついた方や、社長さんとか、いろんな方と接してきました。

会社の利益を伸ばして家族や社員を幸せにするために頑張ってる。
外では人に弱みを見せずに気を張っている。

そんな人たちが、夜にお酒を飲みに来きて仮面を外しにくるのです。

甘えたい
受け入れて欲しい
認めて欲しい

社会的に成功している人たちが
そんな気持ちを求めてお店にきてくれる

年齢が自分より上でも
社会的地位が高くても

支えてくれる人や
弱みを見せられる人や
少しハメを外して過ごせる場所を求めている

私が夜のお店で働いて得られたことがあります。

  1. 知らない人と話す時に緊張しなくなったこと
  2. 相手の話を聞いて相手を丸ごと受け入れること
  3. 今一緒に過ごす時間を楽しく、前向きな方向に持っていく話の仕方
  4. 相手の良いところを見つけてほめること

相手の話を聞いて理解して共感したり、相手を尊重する力のようなものが身についたように思います。

一定時間はそのお客さんと1対1でお話しなければなりません。
自分が一方的に話すだけでは間がもちませんし、お客さんが何を求めて、どんな話をしたくて来ているのかを引き出すことで会話をつなげることができます。
いろんなことを話しながら自分と相手との共通点を見つけたり、相手がどんな人なのか知って相手の中の良い部分を取りあげて「良いですね!」と伝えたり、仲良くなろうと心がけていました。

ときには性的な目で見られたりや恋愛対象として見られて度がすぎて困ったこともありましたけど
スナックは女の子もお客様もフランクで、クラブは少し上品だったけど同じようにみんなで楽しむ雰囲気のお店で働けていたので楽しかった思い出もたくさんありますね。

面白いお客さんもいっぱいいたけど、一緒に働く女性たちも魅力的な方がいて新鮮でした。
本当に人を喜ばせるのが上手なお姉さんとか、肝のすわったアネゴ!って感じのお姉さんとか。
普通に働いていたら出会うことがなかったような人たちと過ごしたことも、今の人生に活きているように思います。

もうきっとそういうお仕事はしないと思うけど、色々お勉強させてもらいました。
いつか自分の小料理屋くらいならやっても良いかな。なんてね。

それではまた次の記事で会いましょう。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しめますし旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事