noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

福島原発問題は、終わっていない。

ニュース【子ども脱被ばく裁判】「言葉足らずの講演だった」。9年後の〝ミスター100mSv〟が法廷で語った今さらながらの「釈明」と「お詫び」。甲状腺ガン「多発」は強く否定

専門家が謝るまでに9年かかった。

「言葉足らずが誤解を招いたのであれば謝る」。9年後の〝釈明〟に法廷がどよめいた─。「子ども脱被ばく裁判」の第26回口頭弁論が4日午後、福島県福島市の福島地裁203号法廷(遠藤東路裁判長)で開かれた。福島県の「放射線健康リスク管理アドバイザー」として福島県内各地で〝安全安心講演会〟を行った山下俊一氏が出廷。当時の発言の誤りを一部認め、「誤解を招いたのであれば申し訳ない」などと述べた。多くの人が信じた〝世界的権威〟の9年後の釈明。パニックを鎮めるために説明を省いていた事も分かり、原告たちからは改めて怒りの声があがった。

「ニコニコ」。これは山下氏の代名詞と言っても良い。2011年3月21日に福島県福島市で開かれた講演会で、こう語ったのだ。

「放射線の影響は、実はニコニコ笑っている人には来ません。クヨクヨしている人に来ます。これは明確な動物実験で分かっています」

閉廷後の報告集会で、原告の男性は「講演会に行った人は、いかに危険を避けるかという話を聴きに行ったはず。ところが彼は、危険は無いという話をした。最初からかみ合っていなかった。聴いた人の多くは『取り越し苦労だった』と安心して帰宅していた。その意味で山下氏の講演は本当に影響があった。彼は科学者では無く、安全を語りに来ていたというのが改めて分かった。あれを信じた人は立つ瀬が無いと思う。私たちは、彼にどうけじめをつけさせるかという事を考えなければいけない」と振り返った。

女性原告は「怒りしか無い」と涙をにじませた。
「法廷で山下氏の顔を見たら、腹立たしくて腹立たしくて…。私の母も『ニコニコ発言』を信じていた。
最後に『覆水盆に返らず』と言っていたが、本当に悔しい。
避難したくても出来ない人、避難先で苦労している人がいるという事を改めて胸に刻んだ。この裁判に負けたくない」。

深刻な被害を受けた福島農家への賠償を渋る安倍政権と東電

ニュース賠償渋り再稼働援助 福島の農家100人「許されぬ」 県農民連 政府・東電に迫る

参加者は、日本原電への資金援助について「被災者への賠償を滞らせながら、原発再稼働には多額の資金を投じるなど許されない」と追及。
商工業者の営業損害賠償について、2年分が一括払いされた後はほとんどされていないと述べ「業者は追加賠償を求めても門前払いされている。加害者の東電は、賠償の一方的打ち切りをやめよ」と迫りました。

浪江町の帰還困難区域から来た米農家(76)は、かつて水田で、いまは木が生えて林と区別がつかなくなっている土地の写真を掲げ「ふるさとを返せ、仲間を返せという思いで完全賠償を求めています。最後まで頑張り抜く」と発言。湯川村で肉牛を育てる男性(60)は「どこにも負けない品質の高級ブランドを育んできたが、原発事故後は安い値段がつけられている。福島で牛を育てていて良かったと後世に伝えられるよう頑張りたい」と述べました。

 日本共産党の紙智子、岩渕友両参院議員が交渉と抗議行動に参加しました。

理不尽な被害者たちの生の声~ドキュメンタリー映画『福島は語る』

「理不尽な被害者であることを思いだそう。怒っていいし、あきらめなくていい、言葉に出していい、道が開けるかもしれない。誰にでも与えられた権利なのだから」と。そして「黙っていていいの?」と問いかけ、抗う力を語る。「それは解決するということではない。当事者が抗っていかなければ……。黙っていたら国は助けない」としみじみ語る。

当事者が抗って行かなければ、黙っていたら国は助けない。
闘って、きちんと勝ち取らなければいけない。
原発事故がなければ普通に暮らしていけたはずだったのだ。

"世界の脅威"を引き起こした福島第一原発。そんな危険な原子力発電所はなぜ今もあるのか。


おいしい原子力利権をむさぼる原子力ムラの人々、経産相の電力会社東大、電子力工学の教授、メーカー、献金をもらってきた民主党・自民党の議員の利益がなくなってしまうから維持している。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事