noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

スポンサーリンク

友人たちとペイントボール(Paintball)をプレイしに行ってきました。
Perth Cityから南に向かって車で30分ほど。
Dlta Force(デルタフォース)という施設です。

ペイントボールとは?

中にインクが入ったボールの弾を銃を使って相手に向かって撃ちます。

頭にはヘルメット、上半身は防護チョッキを来ます。
迷彩服が兵隊っぽい。

この弾が当たると結構痛い!
この弾、当たると痛いです。
ヘルメットやチョッキを着けている部分は当たっても痛くないのですが
それ以外の部分は当たるとアザが残ります。

私は鎖骨部分や、上腕、ふくらはぎなどに弾を受けました。
戦場なら死んでるで…

こんな感じでゲームの説明と防具をセールスするおっちゃんがいます。

説明が終わったらヘルメット・防具・迷彩服・ベルト(弾の入ったボトルを入れるためのもの)を受け取って着替えます。
施設に来る時点で参加できる格好できた方がいいですね。
走りやすいスニーカーと動きやすいパンツ、Tシャツくらいでいいと思います。
防具や服を着るとかなり暑いです。ヘルメットかぶると呼吸がしにくくなります。

10人1チームでチーム分け。知らない人と組むのも新鮮。

だいたい10人で1チーム、何チームかに別れて戦います。
私たちもよその団体さんと混合でチーム分けしました。

Delta Forceはフィールドがいくつか別れていて、
樽がたくさん並んだフィールド
高台などがあるフィールド
隠れるところが少ないフィールド

1つのフィールドで5分間のゲームを2回行います。

かなり汗だくになります。
ヘルメットをしてるので蒸れる…
Tシャツは2枚くらい持ってきた方がいいですね。

持っていった方がいいもの

  • 水分
  • 替えのシャツ
  • タオル
  • 食べ物(Delta Force内でピザも10ドル程度で購入できます)

ゲームはかなり性格が出ます。
闘争本能のある人とそうでない人が分かりやすいです。
率先して敵陣に進んで勝負を仕掛けて行く人。
守りに入る人。

私は基本的に平和主義なのであまり向かないな〜と思いました。
戦場行きたくないわーーーーと強く思いましたね。
戦争反対!平和に行こうぜ。

でも大人になってから臨場感のあることってあまり経験してこなかったので
一生に一度くらいは経験してもいいかもしれませんね。

Delta Force Paintball Bonneys - Perth
136 St Albans Rd, Baldivis WA 6171

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事