noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

スポンサーリンク

こんにちは、リゾートバイトで120万貯めてワーキングホリデーに行ってきたなたりー(earlgreyteco)です。

私はワーキングホリデーの資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトをしていました。
リゾートバイトは家賃・光熱費・食費がほぼ無料だったので稼いだお金をほとんど貯金に回すことができたのでワーホリの資金調達にうってつけのお仕事でした。

しかし、効率良く稼げるリゾートバイトですが現場にいじめはあるのか気になる人もいるかと思います。

リゾートバイトでのいじめに関して書いておこうと思います。
私は約1年間で3カ所のリゾートバイトを経験をしました。

結論から言いますと
仕事ができない人はいじめもしくは周りの扱いが変わると思います。

どうしてそんなことが起こるのかと対処法について書いていきます。
私が考えるリゾバ処世術だと思っていただければ嬉しいです。

スポンサーリンク

現場でできない人認定されてしまうと扱いが変わるのは本当だと思う

いじめというと語弊があるかもしれませんが仕事ができないと周りからのあたりが強くなるのは確かだと思います。
でもこれってリゾートバイトのような派遣スタッフに関わらずどの仕事でもそうだと思いますね。

派遣社員は正社員と違って仕事を丁寧に教えてもらえません。
一度で覚える必要があるし、同じ失敗を繰り返してしまうと仕事ができない人だと思われてしまいます。
ある程度仕事のことが分かっているもの、即戦力になれる人が来ると期待されているので
マネージャー側に仕事ができない。使えないと判断されてしまうと周りからの評価も下がりますし
露骨に色々言われたりする場合もあるしかなり居心地が悪くなると思います。

派遣社員って緊張感持って働かないといけないんですよね。
いつもオーディションだと思うようにしています。

スポンサーリンク

リゾートバイトスタッフはホテル業のプロだと思われている可能性がある。

特にリゾートバイトスタッフは派遣社員としてホテルに勤めるので
社員さんからはホテルのプロが来ると思われている場合があります。

ホテル業やサービス業未経験で来るリゾートバイトスタッフも割と多いと思うのですが
リゾバビギナーの方がプロが来ると思っているリゾバ先に派遣されてしまうと双方悲劇だと思います。

正直要領が悪くて仕事ができない人と判断されてしまうと
リゾバ先のスタッフはかなり態度が変わります。冷たくなります。
高い時給を払って雇っているのだから仕事ができないとコストパフォーマンスが悪いんですよね。

派遣社員は正社員と違ってホテルが繁忙期のときの短期間の要員である場合もあるので
正直なところ、リゾバ先は派遣社員であるリゾバスタッフに対して正社員ほど丁寧に仕事を教えてはくれないと思います。
仕事ができる人だと思われているので派遣社員は仕事を覚えたり自分で学んで能力を高めていく必要があります。

スポンサーリンク

ホテル業界って結構ハード。仕事ができない人は目立ってしまう。

とある現場で一緒になった派遣スタッフさんがあまり要領が良くなくて
周りのスタッフから仕事できない人認定をされて暴言を吐かれていたり
厳しい扱いを受けていました。

現場にもよると思うのですがホテル業って要領の良さ、仕事の速さが求められるので
業務のレベルが高かったり厳しい現場に行ってしまうとやっていくのが大変かもしれません。

ホテル業って結構ハードなので仕事ができない人って目立って見えちゃうんですよね。
その職場で仕事をしている人たちが仕事のできない人を見るとイラついてしまうんだろうなと思います。

文句を言われないように仕事をする。

なのでリゾバ先でお仕事がスタートしたら

  • 早く仕事を覚えること
  • 文句を言われない程度に自分の範囲の仕事は完璧に行う
  • 礼儀正しくする

これらを徹底しておくだけでだいぶ仕事ができるように見えるので
周りからの仕事できない人認定を避けることができると思います。

一度この人は仕事ができない人というレッテルを貼られてしまうと払拭するのってとても大変なんですよね。
これは派遣社員に関わらず中途入社するどの仕事でもそうだと思います。

しかし幸いにもリゾートバイトのような派遣社員は自分で働く期間を決めることができます。
自分が働く期間はしっかり仕事をする、仕事しているように見せる(パフォーマンスの技術も必要)
それらをするだけでひどい扱いは受けずに綺麗に業務を行って期間満了して立ち去ることができると思います。

▼私がリゾートバイト中に得た仕事の心得などです。

ホテルの仕事の流れって、だいたいどこも同じ。早く覚えてしまおう。

私はリゾートバイト中は三カ所ともレストラン部門のスタッフでした。
ホテルは全て系列が違うところだったのですが
ホテルのレストランの仕事のやり方ってだいたいどこも同じです。
一カ所目で一連の仕事の流れを覚えてしまってあとはホテルごとのハウスルールのポイントをおさえておけばどこのホテルでも慣れるのに時間がかからないと思います。

期間満了でさっさと次の現場に行けるように就業期間はなるべく短めに設定する。

たとえ自分が文句言われないように仕事をしていて非がなくとも
派遣社員の扱いが異常に厳しいところもある場合があるので私はなるべく就業期間は短めに設定しています。
私は派遣会社の社会保険に加入したいのでなるべく就業期間は3ヶ月間に設定しています。

私の経験上リゾバのお仕事は
1ヶ月目 職場・人間関係に慣れる
2ヶ月目 仕事に慣れる
3ヶ月目 リゾバ先の良いところや悪いところが見えてくるので延長するか職場を変えるか決める。

だいたいこの3ヶ月目でそのリゾバ先での仕事を延長するかどうか見定めます。
派遣社員への扱いがひどかったり、業務量が時給に対して割りに合わない職場などはだいたい3ヶ月で期間満了して別のリゾバ先を探します。

逆に仕事ができすぎると目立ってしまい時給以上の仕事を振られたり仕事量を増やされたりするので
できる人アピールはしないほうが懸命かと思います。
能ある鷹は爪を隠す!です。ほどほどにが良いですね。
リゾバでは賢く上手に稼ぎましょう。

それではまた次の記事で会いましょう。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事