noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

スポンサーリンク

最近、Kindleで「漫画で読破シリーズ」がセールになっていて
一冊11円で売っていたので大量に買いました。
ケインズ
資本論
など経済の小難しい話をマンガでストーリー仕立てにしているので非常に理解しやすかったのでおすすめなのと

「論語」が非常に面白かったです。
論語とは孔子と呼ばれる哲学者とその弟子たちの問答をまとめた本です。

自分の行動の指針になるようなものが多く
人間関係に困ったときなどに解決のヒントをくれます。
自分が行きていく上で大切にしたい軸は論語に近いと感じました

有名な論語の名言


漢文で書かれた文は漢字が多すぎて抵抗があるかもしれません。
しかし現代語訳と合わせて読めば意味が分かります。
それにしても中国の方って漢字って一文字で意味を説明できるのだからすごく優秀な言語ですよね。。

子曰、學而時習之、不亦説乎、
有朋自遠方来、不亦樂乎、
人不知而不慍、不亦君子乎、
(出典:学而第一1)

書き下し文
子曰く、学びて時に之(これ)を習ふ。
亦(また)説(よろこ)ばしからずや。
朋(とも)有り、遠方より来たる。亦楽しからずや。
人知らずして慍(うら)みず、亦君子ならずや

通訳
孔子は言った。
物事を学んで、後になって復習する。
なんて悦ばしい事だろう。
遠くから友達が自分に合いに訪ねてくる。
なんて嬉しい事だろう。
他人が自分をわかってくれないからって
恨みに思う事なんてまるでない。
それでこそ君子というものだ。

解説
論語の中でも特に有名な一節。
中学校の授業で習った記憶がある方も
少なくないと思います。

勉強は強制されると嫌なものですが、
本来は、自分の成長を実感できる
楽しいもののはずです。
この姿勢は、大人になってからも
大事にしていきたいものですね。
小学生でもわかる、孔子の論語の名言20選

特に学校を卒業した後から本当に学びたいものについて見えてくるのではないでしょうか。
小・中・高校と義務教育とその延長で強制的に学んでいたころは嫌だった勉強ですが
社会で生活をしているともっと学びたい、疑問や興味が湧いてくることがあります。

本来、学ぶことってとても楽しいことなのかもしれませんね。
だから今でも常に興味のある分野に関しては学びをやめないことが大事だと思っています。
人よりすごくできるとか、できないとか関係なく。
自分の知のキャパシティを広くしていくことがより賢く、より人生を豊かにできる道だと思います。

子曰、巧言令色、鲜矣仁、
(出典:学而第一3)

書き下し文
子曰く、巧言令色、鮮(すく)なし仁。

通訳
孔子は言った。口先が上手で
顔つきをころころ変える人間が、
仁者であることはめったにない。

解説
仁者とは、思いやりのある人の事。
口が巧くて世渡り上手の人間に限って
案外中身が薄っぺらいものだという教訓です。

この一節は、学而と陽貨に
全く同じものが登場しています。
孔子自身の経験として、
「巧言令色」な人間をたくさん
見てきた上での教えなのでしょうね。
小学生でもわかる、孔子の論語の名言20選

子曰、不患人之不己知、患己不知也
出典:学而第一16

書き下し文
子曰く、人の己を知らざるを患(うれ)えず、
人を知らざるを患うるなり。

通訳
孔子は言った。
他人が自分を分かってくれない事よりも、
自分が他者の価値を
認めようとしない事の方を心配しなさい。

解説
他人が自分を理解してくれないという悩みは
人なら誰しも一度は持つものですが、
孔子はそれよりもまず、
自分から他者の良いところを知る
努力をすべきだと説いています。
小学生でもわかる、孔子の論語の名言20選

私がこの漫画にも取り上げられている論語のなかで好きな一説です。

子曰、可與言、而不與之言、失人、不可與言、而與之言、失言、知者不失人、亦不失言、

子の曰わく、与(とも)に言うべくしてこれと言わざれば、人を失う。与に言うべからずしてこれと言えば、言を失う。知者は人を失わず、亦た言を失わず

先生がおっしゃった。ともに語らうべき相手と語らわずにいると、その相手を失うことになる。共に語らうべきでない相手と共に語らうのは言葉をムダに発することになる。知恵ある者は人を失わないし、言葉をムダに発することもない。(語るべき相手を見定めるのは、とても難しいことである)

与に言うべくしてこれと言わざれば、人を失う 論語の名言

語り合うべき人と語り合わないことは共を失うことになる。
語るに足りない人と語るのは言葉を浪費することになる。
賢い人はそのどちらの過ちも犯さない

本音で向き合う人、語り合うべき人を賢く選びなさいって意味にも捉えられますね。

仁というのは誰かを思いやる優しさのこと。
これだけはひとりでいくら勉強しても身につくものではないわ。

まさにこの仁の心を持っているかどうかで
周りの人に恵まれるかどうかも大きく変わると思う。

人に対して思いやりの気持ちを持てない人は慕われないし
薄っぺらい人間関係しか築けない。
学び合い、影響し合いながら仁の心を育てていく。
そうすればより良い人間関係を築けるだろう。

自分がどんな人でいたいか、と考えた時に
常に学ぶ姿勢を大事にしよう
人に対して誠実でいよう

自分の行動の指針は論語の考え方に非常に近いと思います。

次は論語を全文ゆっくり読んでいきたいと思います。
人間関係に悩んだ時に、論語は解決のヒントをくれますね。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事