noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

スポンサーリンク

なたりー
パースで叶えたかったこと、それはロットネスト島でクオッカワラビーと写真を撮ること。
今回ついにロットネスト島に行ってきました!

フリーマントル駅の近くにあるBShedから乗船。
パースシティのエリザベスキーにあるジェッティーからも船が出ています。
フリーマントルからだと30分、シティからだと1時間半かかるそうです。

自転車持ち込みました。(別途積み込み代がかかります。)

  • 船のチケット
  • 自転車用のタグ

船に乗って30分ほどでロットネスト島に到着。
結構船が揺れるので酔いやすい方は酔い止めの薬を持って行った方が良いと思います。


島内を持ってきた自転車でサイクリング!
アップダウンの多い道だけど綺麗な景色を見ながらだからへっちゃら!気持ち良いー!
海もとっても綺麗!

レンタルバイクもありますし島内の周遊バスもあります。
体力に自信のある方は自転車の方が絶対楽しめます!おすすめ。

スポンサーリンク

ついにクオッカワラビーとご対面!セルフィーにチャレンジ。


サイクリングをしていたら道端にクオッカが!本当にあちこちにいる!

クオッカたちは人馴れしているので寄ってきてくれます。
爪が伸びていて鋭いので触る時は気をつけた方が良さそうです。
そして撮影会が始まる。。


ついに念願のクオッカちゃんと写真が撮れました…!
下からのアングルで撮ると本当に笑っているように見えますね。
ありがとうクオッカー!


美しいビーチを堪能できる!
白い砂浜、透明度の高いコバルトブルーの海!
シュノーケリングにも最適なのでレンタルもしくは自前で用意した方が良いです。
私も友人のセットを借りてチャレンジして、カラフルなお魚が見ることができました。
波も穏やかなのでシュノーケリングしやすかったです。おすすめ。

ロットネスト島への観光におすすめなのは2月!
私は2月の初旬に行きました。思ったよりも混んでおらず、しかもビーチ遊びも楽しめるちょうど良い時期でした。
現地のスクールホリデーが12月中旬〜1月後半までなのでその間は混み合います。
11月に関してはまだ寒いと思われます。

必要だと思うもの

  • クオッカと写真が撮りたい場合には自撮り棒などセルフィーしやすいグッズ
  • シュノーケリングのセット
  • 自前の自転車(レンタルバイクはお尻を痛めそう)※要事前予約
  • お水(給水スポットがほとんどないので多めに持ってきた方が良いです)
  • 日焼け止め(かなり紫外線が強いです)

私たちはビーチでシュノーケリングをして昼寝→次のBayまでサイクリングを繰り返していました。

本当におすすめです、ロットネスト島!
サイクリングで綺麗な景色が楽しめるし、ビーチが天国みたいに綺麗だし、クオッカはそこら中にいるし。
830~18:30までいましたがもっといたいくらい素敵なところでした。
また行きたいなぁ。

スカイダイビングもできるそうです500ドルほど。

素晴らしい観光スポットでした。
パースでやりたかったことをまた一つ、達成!

関連記事春旅パース。3 ~ロットネスト島でクオッカに癒される編

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事