noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

セブ島留学ビール!フルーツ!カフェ!食レポいろいろ
スポンサーリンク

アジア旅行でタイ・マレーシアに行った際、フルーツが安くて美味しいことに大感動したなたりー(earlgreyteco)です。
今回はフィリピン・セブ島に来たので食べ物を堪能しようと思います。
味や値段など自分用メモです。参考になれば嬉しいです。

フルーツ天国フィリピン

フィリピンもフルーツ天国です。
マンゴー
一個50ペソ(100円)です。

マンゴスチン
美味しい。甘酸っぱい。

ランブータン
ライチの味が薄い版だと思っています。

鈴なりになったあれ
甘くて練乳っぽい優しい味がします。美味しい。
お店に行くとよくアリがたかってます。でもそれくらい美味しいんだな〜と。見慣れてきました(笑)

ビールは40ペソ(80円)!激安…!

アルコール類はセブンイレブンなどのコンビニやスーパーで購入できます。
サンミゲルレッドホースがフィリピンで有名なビールだそうです。
サンミゲルはライト、ピルセンで軽めと普通のもの。
レッドホースは日本でいうアサヒのような苦味のあるビールです。

フレイバードビール(レモン・アップル)もあります。私はこれが飲みやすくて好きです。
一本だいたい40ペソ(80円)ほどですね。超安いです。

タイもかなりお酒が安かったんですがフィリピンもすごく安いです。
マレーシアはお酒が高いので住むならタイかフィリピンが良いなぁ…酒飲みにとっての天国です。

カクテルも1杯150ペソ前後!300円ほどで美味しいお酒を飲もう!

お酒好きな人にはユーロハブ(EuroHub)というバーがオススメです。
トライシクルでセブンイレブンの方まで乗って(8ペソ)、そこから少し歩きます。
ビールは70ペソほどですし、カクテルもしっかり作ってくれて一杯150ペソほど(約300円)です。
格安の値段でお酒を楽しむことができるのでお酒が好きな人にオススメのお店です。

ビリヤード台でナインボールをして遊んだり、TVでサッカーの試合を楽しむこともできます。
スタッフも気さくで優しいです。
ちなみにフィリピンの言葉で乾杯は「タガーイ」と言うそうです。使ってみてください。

Euro Hub Cafe & Bar
住所:Piazza Elesia, Lungsod ng Cebu, 6000 Lalawigan ng Cebu

セブにもおしゃれカフェが!Celso's Crib

語学学校から少し歩いたところに飲食店や薬局などが入った複合施設があってそこにおしゃれなカフェがありました。Celso's Cribです。
カフェラテは105ペソ(210円)でした。美味しかったです!
フリーwifiもあってさくさくネットができるのが良いですね。
PCを持ってきて作業しているお客さんが多かったです。

Celso's Crib
住所:Piazza Elesia Cabancalan, Cebu City, 6000 Cebu

ベーカリーのパンが安くて美味しい!

通り沿いにあるベーカリーで甘いパンを購入しました1つ5ペソ(10円)。安い…!
ショーケースの下の方に砂糖の香りにつられてやってきたアリに最初は驚きましたがアリが寄ってくるほど美味しいんだろうな。
「アリくらい手で払えば良いでしょ」って感覚になっていきます。
フィリピンにくるとどんどんたくましくなりますね…

フライドチキンを売っている屋台もあります。1つ10ペソ(20円)でした。
鶏の首らしいのでお肉の部分は少ないのですが揚げた衣がサクサクでとっても美味しくておやつにちょうど良いです。

セブ島内の飲食店で食事をしようとするとだいたい80〜100ペソ(160〜200円)くらいですね。安いです。
私がお世話になっている語学学校は授業のある日は3食ご飯が出て土日・祝日は外で食べる予定なので色々飲食店にも出かけてみようと思います。

今回のセブ島英語留学費用の総額は…40万円!

なたりー
今回のセブ島語学留学の予算はトータルで40万です。
費用の内訳
入学金・留学費用(6週間) 27万
現地清算 3万円
往復渡航チケット 5万円
現地での生活費 5万円

ちなみに私がワーキングホリデーをしていたオーストラリアの語学学校は午前と午後のグループワークのレッスンが1ヶ月25万円でした。
マンツーマンで授業が受けられるフィリピン・セブ島留学のコスパの良さを感じています…。

ワーキングホリデー前の語学留学はフィリピンがコスパも良いしおすすめですね。
実際、オーストラリアで暮らしている時に事前にセブ島に留学に行っていた方にも結構会いました。

なたりー
ホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯金をすればだいたい2〜3ヶ月で貯めることができる金額です。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事