noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

スポンサーリンク

参考記事安倍政権8000万円削減 性暴力被害者ワンストップ支援センター運営費

性暴力被害者ワンストップ支援センター運営費8000万削減【女性の敵】 togetter

性暴力被害の相談を受け支援するワンストップセンターの運営費(機能強化を含む。2018年度)をめぐって、安倍内閣は、国の財政支援が総計で2億5000万円(44カ所)必要だったのに予算の範囲に収めようとして、24カ所で計8000万円削減していたことが分かりました。予算不足への対応が急務となっています。

国は本当に性暴力被害者を助けるつもりなんてないのかな。

むしろレイプするくらい元気な方がいいと言っていた政治家もいましたね。

2003年6月26日
太田 誠一(自民党行政改革推進本部長・自民党)
(1)「プロポーズする勇気のない若い男性が、最近は増えている」
(2)「集団レイプする人は、まだ元気があるからいい。まだ正常に近いんじゃないか」

政治家 うっかり失言 TIMELINE 〜ジェンダー編〜

そういう発言をする人がいる政党だから。
性暴力の被害者にも落ち度があったとして自己責任だと思っているんでしょうね。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事