noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

スポンサーリンク

こんにちは!
いろんな仕事をしてきたなたりーです。

なたりー
今回はいろんな職場で働いてきた私が考える初めての職場で働き始める際に大事だと思うことを書いていきます。

いろんな職場でいろんな方と働いてきたので、自分なりの仕事の覚え方や仕事に対する姿勢のルールのようなものが築かれました。
私はこれらのことをベースにして働いているのでリゾートバイトや他の職場でも早く仕事に慣れることができます。

この記事を読むのにおすすめの方

  • これから新しい職場で働く予定の人
  • どんな風に仕事を始めたら良いか不安な人
スポンサーリンク

仕事内容云々よりも大事なことがある

初めての職場では、右も左も分からない状態でのスタートとなる。

まず、自分が配属された職種でスキルの高い・低いよりも大事だと思うことが

何より人の顔と名前を早く覚えることである。

仕事を早く覚えることよりも何よりその職場でのコミュニケーションを優先した方がいい
仕事を教えてくれる人
責任者
一緒に働くスタッフ

ただ「すみません」と話しかけるのではなく
「すみません●●さん、これはどうしたらいいですか?」
と相手の名前を呼びながら話しかけることで円滑なコミュニケーションが取れたり
相手もフレンドリーに接して仕事を教えてくれたり、多少のミスをしても許してくれる可能性が高くなる。

ただのスタッフ、としてではなく相手を一人の人として受け入れてもらうことがとても大事。

そして、年上の方でも年下の方でも職場の人には敬語を使うこと。
年下の方でも、仕事を教わる機会もありますし尊敬の気持ちを持って接すること。タメ口は使わない。
仕事が終わった後にフレンドリーに話すのはOKだと思いますが仕事中はきちんと分けたほ方が良いでしょう。
仕事に関しては年齢って、あまり関係ないと思うんです。
人によって態度を変えないで仕事を行うこと、がとても重要だと思っています。

その後は仕事を教えてくれる優しい人を見つけること
その人に1〜2ヶ月がっつり仕事を教わってだいたいの仕事をマスターしてしまいましょう。
一度仕事をガッツリ覚えてしまえばこちらのもの。

その後一人立ちをして、仕事をこなして自分の時間を確保して好きなことに使ったりすれば良いと思っています。

スポンサーリンク

私が初めての職場で働く時に気をつけていること

私がリゾートバイトに限らず初めての職場で働く際に気をつけていることがあります。

  • 必ずみんなに挨拶をする(お互いに気持ちよく働くため)
  • 遅刻しない
  • 分からないことをうやむやにせず仕事のデキる人に聞く
  • 失敗した時は素直に謝り同じ失敗をしないように対策をする(二度も同じ失敗するのは考えていない証拠)

必ずみんなに挨拶をする(お互いに気持ちよく働くため)
一緒に働くスタッフとして、同じ職場のどの人にもわけへだてなく挨拶をすること。
別に仲良しこよしをするわけではない。
挨拶は一番基本のコミュニケーションだ。
このコミュニケーションがきちんとできているだけで仕事を頼みやすくなったり、協力がしやすくなる。
これをおろそかにする人はいつか困った時に助けてくれる人が少なくなってしまうんじゃないかな。

遅刻しない
遅刻するだけでその人の信用はガタ落ちする
私は10~5分前には職場に必ずいるようにしている
仕事ができるようになったらぎりぎりにくるなど調整してもいいと思うが
新人の頃は時間前に来る姿勢を見せるのも一つの仕事のうちだと思う

分からないことをうやむやにせず仕事のデキる人or責任者に聞く
自分の仕事の範囲内で不明な点があったら先輩や責任者に確認して
どう対処すべきなのかはっきりさせる
責任者や上長(じょうちょう)に確認するという行為は「トラブルがあった時はあなたの指示に従ったので私の責任ではない」という責任の所在を明らかにする自衛の行為でもある。

失敗した時は素直に謝り同じ失敗をしないように対策をする(二度も同じ失敗するのは考えていない証拠)
一度失敗して注意を受けたことは二度と失敗しないようにすること。
同じ失敗をすると「仕事ができない人」のレッテルを貼られてしまう。
仕事のデキる人にコツを聞いてしまうのが一番。

メモとペンは必ず持つこと
教えてもらう仕事が難しい場合もあるのでメモとペンを必ず持っていくことにしている
何よりメモをとるという姿勢が仕事を教えてくれる相手に「あなたの話をちゃんと覚えようとしています。」というアピールにも繋がる。
仕事をレクチャーしてくれる相手の時間やエネルギーを奪っていることにもなるので、やる気を示すことも大事だと思う。

自分流のマニュアルを作ってしまおう
私は、仕事は早く覚えてしまいたいので
その日覚えたことなどはノートに記憶に残っている限り書きなぐって自分流のマニュアルを作ってしまうようにしています。
自分流のマニュアルを作って、仕事がデキる人にコツを聞いて修正したり肉付けさせて、早く定着させちゃいます。
私は忘れやすい性格なので記憶が鮮明なうちにこの作業をするようにしています。
メモを取って、ノートにまとめる!とても大事です。

以上、私が初めての職場で大事にしていることです。
仕事に慣れてきたら効率化や優先順位を考えるようにしています。

これから初めての職場で働く予定の方などの参考に慣れば嬉しいです。
それではまた次の記事で会いましょう。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事