noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

スポンサーリンク

ワーホリとか海外行く時は十分に資金を貯めてから行った方が良いと思うよ。
予算ギリギリで来ちゃって仕事見つからなくて切羽詰まって風俗やったり情報商材に手を出しちゃう人もいたもの。

海外で暮らす外国人が英語も分からず仕事に関する経験もない場合、仕事を見つけることはすごく難しい。
当たり前だ。マネージャーに雇いたいと思われるワケが無い。

パース通信でもよく見た求人で
不労所得に興味がある人、連絡ください!
というメッセージを送りつけて回ったりね。結構やっちゃう人も多いみたい。

海外来てまでマルチとか情報商材売るような仕事するとか…
それって自分がしたかったことなの?

最悪お金を得られる仕事を確保する

  • 日本語教師Gumtreeで募集する
  • Ubereatsドライバー
  • ファームで稼ぐ
  • 関連する仕事の経験を日本でしてから渡航する
  • 英語力を上げてレジュメを配る

自分でちゃんと管理してやりくりできるような金額を貯めて来ることが一番大事だと思います。
本当にお金に困っているならご家族にお願いして支援してもらうのもありだと思うけど。

ギリギリの予算で渡航してゲームオーバーにならないようにね、と思います。
切羽詰まって時給の高いガールズバーとか風俗やって自分の心と体傷つけたりとか、情報商材ビジネスやって友達失って利益あげられなくてボロボロになるのも嫌じゃないですか。

全ては本人次第ですが、仕事が得られる絶対の自信がある人は良いと思いますがそれ以外の方はちゃんと
渡航後すぐに仕事が見つからなくてもゲームオーバーにならないための資金は用意して渡航するのをお勧めします。

海外で住み込みで働くことができるオーペア・デミペアもありますが
ステイ先のファミリーによって良い悪いの差が激しくガチャ要素高めなので

ホームステイ、シェアハウス、オーペア・デミペアなどなど
どのような形で滞在する自分である程度資金を用意してから渡航した方が
何かトラブルがあった場合に違う場所に移れたりもするので
自分を守るためにもある程度お金は用意して行った方が良いと思います。

私はワーホリのために住み込みのリゾートバイトで8ヶ月くらい働いて120万くらい貯めました。

20万くらいはだいたい住民税と年金の未払いとかの清算で消えまして…
そして昔やらかした病気(結核)のメディカルチェックに7万ほどかかり・・
でも残額90万でオーストラリアに渡航して暮らしていけましたね。

幸いリゾバの経験のおかげで飲食業はできる自信もつきました^^
ジャパレスに関してはホテルの経験はかなりアドバンテージになりましたし、ローカルショップでも評価してもらえました。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事