noteで音声配信を始めました!
リゾートバイトやオーストラリアへのワーキングホリデーについて配信しています。
フォローしていただけると励みになります。

スポンサーリンク

こないだ、トライアルワーク(試用期間)で働いたお店の韓国人の女の子に言われたことが非常に記憶に残っていたのでめも。

スポンサーリンク

日本人って、ちゃんと理解してないのに「わかりました!」って言うの、よくないよね。

私はトライアルワークでとあるカフェで仕事を教わっていた。
一緒に働いていた人は韓国・ネパール・ベトナム人でみんな英語で話していた。
かなりの業務量を英語で教わっていたため、頭がパンクしていた私。

仕事が終わった後、一緒に働いていた韓国人の女性と話した。

今日、結構大変だったでしょ。
たくさん覚えることも多いし。英語でバーっと話されて。理解できた?

いや、頑張ったけど半分くらいかな…

うーん、そっか。
もし、色々仕事教えられて分からないことがあったら素直に「分からない」って言って良いんだよ。

よくお店に働きにくる日本人の人、私が仕事を教えるとたいてい「わかりました!」って良い返事をするんだけど
その後また見てみたら手が止まっちゃってて実は全く理解してなかったんだよね。

分からないことは「分からない」って言って良い。
それは私の教え方が間違ってたのかもしれないし、難しかったのかもしれないし。

でも、分からないことを「分かりました!」って言っちゃうのはよくないよね。
わかった、って言ったらみんなじゃあもうあなたに教える必要がないって思ってその人に仕事を任せちゃうわけだし。
でも、結局理解不足でミスしちゃうと、みんなあなたに仕事を任せられなくなっちゃうよね。

「NO(分かりません)」を言うことを怖がりすぎ、心配し過ぎなんだよね。

分からないって言っても
別に怒らないよ、みんなまた教えるよ。
素直でいることの方がもっとずっと大事だよ。

スポンサーリンク

素直と一生懸命は強い。

私はこの体験で、自分や日本人特有のイエスマン気質に気づきました。

私は日本で働いていた時、イエスマンだった頃がある。

ノーと言ったら仕事を干されてしまうんじゃないか、と怖かったからだ。
周りからの自分の評価を気にして「できません」「分かりません」を言うことをひどく嫌った。

でも、すごく大事なのは自分が理解不足のまま事を進めてトラブルがあったら
そちらの方が問題なのだ。
「あなたできるって言ったじゃない」「分かりましたって言ったじゃない」
と、周りの信頼を失うことにもなる。

できないことをできない、分からないことを分からないというシンプルなこと。
私が一生懸命やっていれば、素直になれば、周りの人は助けてくれる。

素直は強い。一生懸命は強い。

すごく大事なことを教えてもらえた機会でした。
良い経験。無駄にはならない。
さ、またがんばろっと。

ではまた次の記事で会いましょう。

スポンサーリンク
あなたのやりたいこと。リゾートバイトで実現できるかも。

私はワーキングホリデーのための資金はホテルに住み込みで働くリゾートバイトで貯めました。
家賃・光熱費・食費がほぼ無料。
稼いだ分だけ貯金に回せてよかったです。リゾートバイトを8ヶ月間ほどして、100万円以上を貯めることができました。
全国にあるホテルから自分の働きたい場所も選ぶことができるのでオフの日は観光を楽しんで旅をするように働くことができました。
もしあなたがやりたいことがあってそのためにお金が必要なのであればリゾートバイトはおすすめの働き方です!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事