私の本棚

私の本棚

なたりー
気にいった本をメモしています。

女性が自分のキャリアや人生を考える時に

女性に伝えたい 未来が変わる働き方 新しい生き方のヒントが見つかる、二極化時代の新提言

なたりー
現代の女性が生きる日本の社会環境についても言及されています。まだ十分に平等とは言えない社会で女性はどう生き抜いていけば良いのか。様々なロールモデルを提示しています。

私は私のままで生きることにした

なたりー
フェミニズムも熱いお隣韓国の本です。可愛らしい挿絵のイラストと私たち女性の背中を押してくれるメッセージに勇気をもらえます。

自分で「始めた」女たち 「好き」を仕事にするための最良のアドバイス&インスピレーション

なたりー
様々な業界で活躍する女性たちにインタビューした本です。眺めているだけでパワーが湧いてきます。デスクの近くに置いてパラパラめくるだけでインスピレーションが刺激されます。

日本の社会・政治について疑問を抱いたら。

「なんか日本の政治って腐敗してない?」「問題があやふやな気がする」
「どうして政治家は汚職をするんだろう」
「マスメディアってどうして低俗な番組しか放送しないんだろう」
「どうして働いても働いても生活が良くならないんだろう」

そんなことを感じるようになったら、社会の仕組みを知るべき時なのだと思います。
これらの本は厳しい現実が書かれていますが、事実を知った上でどう生きるかを考える術を与えてくれます。

ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへー15歳から始める生き残るための社会学ー

続・ニホンという滅び行く国に生まれた若い君たちへ―16歳から始める思考者になるための社会学―

政治的に無価値なキミたちへ──早稲田大学政治入門講義コンテンツ

政治的に無価値なキミたちへ──早稲田大学政治入門講義コンテンツ/大田比路
created by Rinker

なたりー
図解もあって非常にわかりやすいです。学生じゃなくとも、今の日本の世の中の仕組みについて知ることができる良い本です。

物事の考え方

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

なたりー
世の中はドラマチックなニュースで世界を悲観的に捉えやすいけど、ファクト(事実)をきちんを知ることで正確に物事を考える力が得られると思いました。

お金の勉強

学校では習わないお金のこと。
今まで分からないままにして避けていたんですがお金と向き合うと未来がそこまで怖くなくなりました。

税金のことやお金の増やし方、どんなことにシビアになれば良いのか…
お金と向き合うともっと人生の計画が立てやすくなると思います。

金持ち父さん貧乏父さん

なたりー
「お金について考えることは悪いことじゃない」と意識改革するための良書です。

節約・貯蓄・投資の前に 今さら聞けないお金の超基本

なたりー
日本のお金にまつわる情報を整理できる本です。時間がある時にパラパラ眺めるようにしています。

日本社会を賢く生き抜くために。

FP(ファイナンシャルプランナー)の本と届け出でもらえる給付金についての本を暇な時にパラパラと眺めています。
いつか困った時に「あ!そういえば使える制度があった」とピンとくるかどうかが結構大事だと思っています。

ゼロからスタート!岩田美貴のFP3級1冊目の教科書

知らないと損をする 国からもらえるお金の本 /井戸 美枝

時間があったら読みたい本

  • サンダカン八番娼館 – 山崎 朋子

読書管理は読書メーターというアプリを利用しています。