最近食いしばりがひどい。
2020年初めにコロナ禍に突入したときも親知らずの悪化で顎関節症のような症状が出て大変な目に遭ったのを思い出した。

親知らずは抜歯して落ち着いたのだけど
最近もちょっと寝てるときに顎にすごく圧がかかっている感じがして、眠りが浅くなっている。

コロナ禍のマスク生活やストレスで急増? 顎関節症の原因と対処法

コロナ対策でマスク生活になったことで口の開閉をしにくくなったこと。
PCやスマホを見るときの姿勢や猫背が顎に負担をかけるようだ。

ストレスも原因だと言われるけど、最近とりたてて言うほどのストレスもないので
コロナ禍の日常生活で顔の筋肉を動かさなくなったことで老廃物が溜まっているのかな〜という感じが自分ではする。

あと顔に老廃物が溜まっていて、それを押し出すために顎を噛み締めているケースがあるみたい。
耳・顎、顔面のマッサージをしてリンパを開かせることと舌の正常な位置にセットするのが大事だそうなので
「あによべ」体操も試してみます。

たしかにマスク生活になってしゃべることや顔の筋肉も以前ほど動かさなくなったので
意識して動かす時間をつくろうと思います。

食いしばり、しんどいね。。。

心と体の健康の記事一覧
コロナ禍生活に入ってから食いしばりがしんどい
愛の優先順位とシャンパンタワーの法則。まずは自分の心のグラスを満たして良い。
心と体の応急処置。ご機嫌になれることリストをつくろう
歯の健康を気にしなければ
暗いニュースに心が引っ張られないようにするには
親知らずメモリアル
心と体の不調に気づいてあげられるのは自分だけ。