なたりー
そんなに英語力がある方ではないのですが、へっぽこなりに継続して勉強しています。
使っているテキストや使っているアプリなどを紹介しています。

単語

単語が分からないと何も始まらないんですよね。残念ながら…
分からない単語に出会ったらすぐ調べるクセをつける。

あと英語学習ビギナーは品詞(動詞、名詞、形容詞、副詞、前置詞)がぱっと分かるようになるまで単語に触れるのが良いと思います。
品詞の理解が甘いと結局文法を学んでも使い方を間違ってしまうと思うので。

TOEICやIELTSテストの単語集とCAMBRIDGEのENGLISH VOCABULARY IN USEを使ってます。

ただ単純に単語を覚えたいなら単語集を使えば良いと思うのですがVOCABULARY IN USEは語彙の総合力を上げるのに良いと思います。読んでて楽しいです。

文法

ひとつの文法のテキストを愚直にやるのが一番ですよね。
FORESTとマーフィーのものを使っています。

リスニング

ニュース、ラジオ、ドラマ、映画などでいろんな英語を聴きましょう。
イギリス英語もアメリカ英語も。
あと私はオーストラリアやフィリピンでいろんな国の方が話す英語を聞いていたのが良い経験になったと思っています。

おかげでTOEICのリスニングのスピーカーの英語が「なんて綺麗な発音で話してくれるんだろう!」と感激しました。
普段からいろんな方の英語に触れていたおかげかなと思っています。

スピーキング

話す練習はオンライン英会話が良いですね。
私はNativeCampでよくオンライン英会話のレッスンを受けていました。

ライティング

ライティングが苦手なのでエッセイのテクニックなどを勉強しています。
海外の新聞を写経してレイアウトとか書き方を真似して練習しようと思います。
書き出しの定型文の使い方や文の構成力などの勉強が別途必要だと思います。

発音

アクセントは基本4技能(Reading,Listening,Speaking,Writing)やベースが色々整ったその先に必要になってくるスキルだと思っています。
まずはテストに合格するために英語力を高めたいなら後回しにしても良いと思います。

最初はカタカナ英語でもジャパニーズイングリッシュでも全然問題ないです。話す勇気があればOK。
何よりこのアクセントや文法が間違ってても話す勇気が一番大事だと思うんですよね。。
話せる英語を身につけたいなら並行してアクセントを意識しながらやっていくのが良いと思います。
まずは基本の力を伸ばしつつ、綺麗な発音で話せるようになりたい!と余力が出てきたら徐々に矯正していきたいです。

英和辞典はアプリがおすすめ

紙の辞書も良いですがいつも持ち歩けるわけではないので2500円くらいのアプリを書いました。
アプリだとすぐ検索できるし、一度検索したものも履歴やブックマークに残せるし便利です。
分からない単語に出会う→すぐ調べる
この速さがすごく大事だと思っています。

スマホに入れている英語系アプリとブックマーク

特に英語学習は英語を学ぶことを楽しんだもの勝ちだと思っています。
英語を学ぶことを苦痛に感じないためには

自分が興味のあることを英語で学んだり触れるのが一番です。
ネットフリックスで洋画を楽しんだりするのも良いですね。
私はSATC(Sex and The City)のDVDを中古で買って大好きな回(シーズン6の女の特権、シューズマジック)をひたすら流していた時期がありました。
がっつり観るんじゃなくて聞き流すだけでも英語に触れているので、聞き取れるようになったセリフを真似したりしてました。

BBC Learning English
6 minutes Englishがおすすめです。
アプリだと自動でセリフのスクリプトを追ってくれる機能もついているので便利です。
Intermidiateのレベルなので初級〜中級レベル。様々なテーマについて6分間クイズを交えながら話してくれて各トピックごとのキーワードの単語について説明してくれるので語彙力が増えます。
Learning Listening & Speaking|App Store

TEDICT
「TED Talks」のスクリプトで英語学習ができます。
TEDICT - TEDで英語を習おう
‎「TEDICT」をApp Storeで

英語学習のモチベーションを上げる

動機付けやモチベーションを維持する方法って人それぞれだと思うんですが
特に私はどうして英語を学ぶのか、何のために、どのくらいのレベルまで到達することを目標とするのかが大事だと思っています。
だらだらやっていてもマンネリしてきちゃって続かないし自分がすごく飽き性なのを知っているので頑張る理由が必要なんですね。

憧れの英語話者を見つける
憧れの英語話者や、自分にとってのロールモデルを見つけるとその人に近づきたいと思えて良い刺激になると思います。
私は最近白川寧々さんという方を知って彼女の動画をたくさん見ています。
白川寧々さん、すごくカッコ良いのでぜひYoutubeの動画を見たり、英語で話している動画も勉強になるのでおすすめです。
すごくモチベーションが上がります。こんな自信を持った女性になりたいなと思います。

海外の友達と話す
「友達と話したい」って結構大事な理由ですよね。
私もせっかくできた友人たちともっと知的な会話が英語でできるように英語力を磨きたいと思って勉強を続けています。
HelloTalkで新しい友達を探すのも良いですし、Tumblrのような海外の方が使うブログサービスで自分の趣味の日記を書いて海外の方と繋がるのも楽しいかもしれませんね。

英語学習で大事なのは「生涯学び続ける」という覚悟だとも思っています。
私はあまり勉強が得意な方ではないので語学は謙虚に愚直に学んでいくものだと思って勉強しています。
学んでも、人間だから時間が経ったら忘れちゃうだろうし。
だから忘れたらまた繰り返して勉強して、定着させて自分のものにしていく。

いきなりTOEIC900点とかあまりに高みを目指して無謀なことをして失敗するとまた挑戦するのがいやになってしまうので
英語はツールであり、長く付き合うものだと思って根気強く勉強していくことにしました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事