地球温暖化だし、暑いし、関東でパッションフルーツを育てたい。

ほんと悲しいニュースばかりで気が滅入るのですがやりたいことの妄想でもして楽しく過ごそうと思います。

気候変動、地球温暖化で日本の平均気温が高くなってきました。
夏なんかもう、40℃近くなりますよね。湿度も高いし。

こんなにどんどん気候が変化していくなら温暖で湿度が高い東南アジアなどで育てられるような野菜や果物も関東で育てられるのでは?と思いました。
例えば夏だったらパッションフルーツ。
原産地はブラジルですが近所のホームセンターでも日差し避けのグリーンカーテン用として栽培する方もいるのか苗が売られているのをよく見ます。

パッションフルーツとは | みんなの趣味の園芸

食用としては日本だと沖縄や鹿児島、関東では東京の小笠原諸島でパッションフルーツは育てられています。
小笠原村 特産品
小笠原産直市場|Yahoo!ショッピング

南国の果実が東京で味わえる! 八王子パッションフルーツが今アツイ

八王子でパッションフルーツを育てている農園さんもありますね。
意外と神奈川県の南の方なら太陽もしっかり当たるし、おいしいパッションフルーツが育ちそうな気がします。

もう少し海の方に引っ越したら近くに畑を借りてパッションフルーツの畑をやりたいな。
夏はそれでスムージーやジュース、ドレッシングにしてもおいしそう。

おきレシ 沖縄食材レシピネット
栄養満点なパッションフルーツの食べ方&おすすめレシピ6選!|暮らしーの

丸永製菓さんの「白くまトロピカル」にはマンゴーベースのアイスにパイナップル・パッションフルーツが入っているのですが酸味が爽やかですごく美味しいのでスーパーなどで見かけた際にはぜひ食べてみてください。
白くまトロピカル|丸永製菓

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事