さっぱりなのにうるおう!夏の洗顔はアレッポの石鹸でいきます

みなさん、夏です。

気候変動の温暖化により日本もどんどん気温が高くなってきました。
亜熱帯化していると言いますね。

関東でパッションフルーツとか育つんですよ。
東南アジアの高温多湿の環境で育つような作物が関東でも育つだなんてすごいですよね。
気候変動・環境破壊などの世界規模で立ち向かわなければならない問題だわな〜と思いつつ
毎日今日は何のアイスを食べて暑さをしのいで生き延びようか、そんなことを考えております。
この殺人的な湿気と暑さに毎年「この夏を生き延びることができるんだろうか…」と思っているような気がします。

汗かきな体質なので朝起きると汗びっしょり。
シャワーを浴びて化粧していると毛穴から汗が噴き出る。
髪の毛をドライヤーで乾かしているそばから汗が出る。

どうあがいても、夏ー

そんな夏がやってきます。夏が苦手です。

顔に脂も出やすくて化粧も崩れやすいのですが
最近人から「アレッポの石鹸」を薦めてもらったので購入して使ってみました。
固形石鹸のノーマルとエクストラ40。

アレッポの石鹸 公式ホームページ
シリアの古都アレッポで作られるせっけんです。
オリーブオイルとローレルオイルにアルカリを加えて作っているもので材料がとてもシンプル。


200g、結構大きいです。

エクストラ40で洗顔をしてみました。
石鹸のシャボンの香りではなく素材感・森っぽい香りがします。

香料が色々入っているわけではないので、若干の粘土っぽい香りが苦手な方はNGと思われるかもしれません。
うちの兄に匂いを嗅がせたら「こういう匂い苦手だわ〜><」と言ってました。

しかし洗い上がりがすごい!脂が流されてさっぱりしているけどオイルの保湿成分なのかしっとりします。
肌がギトギトではなくもっちりしっとりになります。素晴らしい。。。
夏の洗顔はこれで良さそうです。
良い買い物をしました。満足ー!


アレッポの石鹸の製造過程です。昔ながらの方法で作っているんですね。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事