岡部アズサさん()がtwitterにあげた漫画がとてもよかった。

地方に移住したモラハラ夫との結婚生活に苦しむ主婦が
近所のギャルと仲良くなって距離が近づきお互いの抱える問題に対峙する話です。

こちらからどうぞ。

すっきりしたーーーーーーー。
ヨーコさんがちゃんと最後に夫に別れを告げるシーンもいいし
ギャルのカナちゃんの家族のお兄さんとの関係もまさかって感じで…

ヨーコさんとカナちゃんがお互いの生活が落ち着くまで一緒に仲良く暮らせばいいのに!と思ったのでした。

モラといえば
大貫憲介さん()という弁護士さんが投稿されているモラ夫の漫画も読むたび首を縦に振り続けています。

うちの母も離婚を2回経験していてどちらの夫もモラハラと束縛の強い男性でした。
あと「俺の飯は?」は鉄板でしたね。

モラ夫に拘束されている女性ってそもそも専業主婦にされて
自分が外で働くことを許されていないから夫から経済DVを受けているケースもよく聞きますね。
夫の方が財布を握っているから自分の財布が持てないとか、
トラブルがあって別居しようにも資金がなくて家を出れないとか。。

大貫さんのツイッターの漫画で
「ああ、これもモラハラなのか」と気づくことも多いです。

悲しい思いをされている被害にあっている方が読んで気づいて
幸せになるために行動に移してくれるといいなと思います。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事