引越しってドラマがあるよね。

最近引越しをしました。

約8年間住んだ街を離れて少し田舎よりの方に移りました。

リゾートバイトでスーツケースで単身ぴゅーん!と身軽に移動するのとは違い
家族みんなで引越しとなると手続きが必要になるので大変!

引越しの見積もり
不動産屋への手続き
電気・ガス・水道局・インターネット会社への連絡
火災保険の解約・
区役所への転出・転入届け

引っ越し先の物件を決めてからこの1、2ヶ月やることが多くて怒涛のスケジュールでした…
いや〜〜〜〜〜〜〜〜もっと手軽に引越しできないものですかねぇ…

賃貸の敷金礼金制度とかもめんどくさいなぁなんて思いつつ…(特に礼金)

でも最近は敷金0円礼金0円の物件も見られるようになりましたね。

物件探しでは大手の物件検索サイトを目を皿のようにして見ていたのですが
かなり田舎の方にいくと1ヶ月フリーレント(家賃無料)の物件もあったりして
なんらかの不便さ(交通アクセスが悪い、坂だらけ、壊れているなど)はあるけど
借り手がつくなら家賃無料にするよ!というオーナーさんもいるんだなぁと思いました。

今回都内にアクセスしやすいところから離れたので
前と近い間取りの物件でも2.5万円くらい家賃が下がりました。しかも綺麗。

都心へのアクセスに少し不便なところはありますが
街全体がのんびりした雰囲気で、ファミリー層やお年寄りが多く住んでいるから生活しやすいです。
海が近いので、太陽がより近く感じます。
ご近所もガーニングを楽しんでいる人が多く、私も新居のマンションのベランダでいろいろ育て始めました。


私も私の家族も物が多いので引越しをすると荷造りのために断捨離をできるようになるのが良いですね。
私はリゾートバイトで出稼ぎのために生活や仕事に必要なものは整理できているのですが

家のものとなると
この家にはどんだけキャニスターがあるんや!
この家にはどんだけ鍋があるんや!
この家にはどんだけ皿があるんや!初めて見たよ!
と思うことが多く荷造りが大変でした。

口論しながら母と荷造りしたのも終わってみると全てが良い思い出ですね…


新型コロナウイルスの影響で思うように外出もできませんし海外に行ったりもできませんし
引越しして新生活をスタートさせて気分を変えるのもすごく良い方法だと思いました。

頑張って荷ほどきして新居での生活をエンジョイしたいです。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事