大人のためのフリースクール雫穿(てきせん)大学

先日ラジオで紹介されて知ったのですが
大人のためのフリースクール雫穿てきせん大学だいがくというものがあるそうです。

雫穿大学てきせんだいがくーTDUー

オルタナティブ大学と呼ばれ
alternative=代わりとなる選択肢、別の選択肢の
という意味ですが

引きこもりや不登校などでつまづいてしまった人や働いているけど新しい生き方を模索したい人などが在籍して学んでいる大学です。
大人のためのフリースクールみたいなものだそうです。

普通の大学ですと学部や専攻を選ぶ必要があり、学べる分野や科目などが限定されてしまうのですが
雫穿大学では自分が興味がある科目を学ぶことができます。
自分の興味や関心、可能性を狭める必要がないため、色々な分野のことを学ぶことができます。

また、この雫穿大学では企業と連携して実際に仕事をして金銭をもらうプロジェクトもあるそうです。
動画制作を学んでいる学生さんが番組の制作の依頼を受けて動画編集などを行ったりなど。

実践的で実務に繋がる仕事ですし職業としてやっていけるかどうかなどの見極めなどもできそうです。
そういう授業+αの環境が整っているのも非常に魅力的です。

学校を卒業した後も、また学校で学びたいなと思うことはありますよね。
私も今放送大学で心理学や情報系の授業をとって学んでいるので
社会に出てからの方が学びの場や意見交流の場を欲しているように感じています。

なんらかの理由があって学校に通えなくなってしまった人もやり直しができる場所のようでもっとこのような選択肢があれば良いのになと思いました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事