放送大のインターネット配信の授業が面白い。

放送大学に入学して、まだ自分が履修登録した授業は始まっていないのですが
放送大学のインターネット配信の授業が楽しいです。

2020年第二学期(10月開講)オンライン授業の配信は10月5日(木曜)となっています。
それとは別に放送授業のインターネット配信を視聴することが可能です。


放送大学の学生のポータルサイト「WAKABA」ログイン後のホーム画面から右側サイドバーに表示されている「放送授業のインターネット配信」から視聴ができます。

教養学部の授業
基盤科目
基盤科目(外国語科目)
生活と福祉コース
心理と教育コース
社会と産業コース
人間と文化コース
情報コース
自然と環境コース
総合科目(全コース開設)
看護師資格取得に資する科目

大学院の授業
生活健康科学プログラム
人間発達科学プログラム
臨床心理学プログラム
社会経営科学プログラム
人文学プログラム
情報学プログラム
自然環境科学プログラム

そのほか夏季集中科目、ラジオ番組の字幕付加実験、特別講義等も視聴できます。

自分が履修していないコースの授業も視聴できるんですが自分が興味ある知の扉をノックできて良いですね。

興味のある回だけを視聴していますがビデオも速さを調節できるのも便利です。
個人的には倍速でサクサク観ていきたいので1.5倍速で観ています。この機能がついてるのがとても嬉しい。

例えば外国語も授業もあるので新しい言語を学びたい場合の教材にもおすすめですね。
私は中国語、スペイン語、韓国語に興味があります。あとニュースを題材とした英語の授業も面白そう。

また、情報のコースではプログラミングやネットワーク系の授業もあります。
こちらも興味のある分野なので時間をつくって入門から視聴しようと思います。

文学の分野でも例えば日本文学をしっかり学んでみるよう授業もあって良いですね。
現役の学生だったときの勉強は「義務で、興味があってもなくてもやらなくてはいけない苦痛を伴うようなもの」でした。

そういうものから解放された今、純粋に知りたい、学びたいという気持ちを持っているので
放送大学の授業で自分のペースで学びを深めていきたいと思っています。

励まし合うグループに参加しませんか?

10〜30代の女性で社会に対するもやもやを抱えていたり、前向きに人生を歩むための同志が欲しいと考え自助グループをつくりました。
社会の問題を共有したり、痛みや悩みをシェアしたり、様々なワークショップを通して自分のやりたいことを見つけたり。
心のよりどころのような場所にしたいと考えています。一歩を踏み出す仲間を募集中です。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事